2014年 11月 01日 ( 2 )

e0247789_10142068.jpg
3日目は早朝5時過ぎに出発しました。朝靄が立ち込めて幻想的な風景の中を北上していきました。
この日のルートはルートラボで「おしょう岐阜富山長野ツーリング3日目」で検索してみてください!

e0247789_10171299.jpg
早朝なので白川郷も一昨日とはまた違った景色に見えました。
人も少なくてとても雰囲気がありました。

e0247789_10183409.jpg
しかし今日は長い道のりなので白川郷はすぐに通り抜け、天生峠に挑みます!!
この峠は事前情報によるとなかなかの峠らしいです。果たして僕に登れるだろうか…。

e0247789_10205279.jpg
傾斜は緩くもなくきつくもなくで、決して楽ではありませんでしたが登れないことはないレベルでした。あくまで僕のレベルでですが…。
しかし平日なのもあって人はおろか車とも全く出会いません。
熊が出るんじゃないかと怯えつつ、静かな山道を一人黙々と登っていきました…。

e0247789_10254853.jpg
あれは白山連峰でしょうか??立派な山々が見えます。
この峠は景色が良いので、写真と称して休憩できるのでイイですね!!
しんどいけれど来て良かった!!

e0247789_10262751.jpg
周りもとても静かなので、立派な山を見て厳かな気持ちになりました…。

e0247789_10310442.jpg
やっぱり白山連峰だったようです。この峠は来る値打ちがありますね!

e0247789_10321245.jpg
だんだんと道がなだらかになってきました!ゴールがもうすぐな気がします!!
ついペダルを踏む足も速くなってしまいますね。

e0247789_10334356.jpg
遂に到着!天生峠を越しました!!疲れた~。

e0247789_10344919.jpg
e0247789_10351626.jpg
自然公園がここにはあるんですね。こんな広い駐車場もあるし、休日にはこの峠は賑わっているのかな。
今日は全然人に会わなかったけど…。でもきっとこの公園からも白山連峰見れるんでしょうね!ハイキングで来ても楽しそうです!

e0247789_10415716.jpg
天生峠を後にし、東側へ下っていくと…

e0247789_10423788.jpg
昨日も通った郵便局兼?商店のところに到着!今日もここで一休みです。

e0247789_10442904.jpg
下小鳥ダムを越えて、飛騨清見へ向かいます。昨日も同じコース走りましたね。

e0247789_10454718.jpg
この小鳥川沿いの道は本当にイイですね。自然が豊かで長閑で車が少なくて。
のんびり自転車を存分に楽しみながら走ることができました。

e0247789_10473324.jpg
小鳥川の水の綺麗さも尋常じゃないですね!

e0247789_10483711.jpg
そして飛騨清見に到着!昨日はここから南下しましたが、今日は東の高山方面へ向かいます。

e0247789_10521058.jpg
この高山へ向かう158号線は普通の車の道といった感じで全く面白くなかったです。
車が少ないのがせめてもの救いですが、今までの道が良すぎただけにすごく退屈に感じました。
でも生活している人達にはとても便利な道なんでしょうね。自転車本位で考えすぎてもいけませんね…。

e0247789_10552687.jpg
そして高山に到着!高山では陣屋跡や…

e0247789_10571373.jpg
町並み…

e0247789_10575568.jpg
朝市の様子などを軽く見て回りました。

e0247789_10585740.jpg
あ、まちの博物館だって。
ずいぶん立派な建物だったので、無料で見れるとのことだしちょっと見ていくことにしました。

e0247789_11001607.jpg
立派な庭です。

e0247789_11004957.jpg
e0247789_11010706.jpg
e0247789_11013750.jpg
こんな感じでいろいろなものがたくさん展示されていました。
本当はゆっくり見たかったのですが、時間の関係でやむなく出発することになり、全部は見て回ることができませんでした…。

e0247789_11053201.jpg
次は飛騨古川に向かいます。飛騨古川は確か朝の連続ドラマの舞台になったことがあるそうな。
町並みもとても綺麗と聞いたことがあるので楽しみです!
そういえばお腹もだいぶ減ってきました。古川でお昼ご飯としましょう!

e0247789_11085484.jpg
飛騨古川到着!
おお~!町並み良いですね!趣があります!!

e0247789_11103511.jpg
堀には鯉がたくさんいます!見てて飽きないですね。

e0247789_11120738.jpg
こういう良い感じのところが多く、飛騨古川はかなり良いところでした!
人も少ないし、僕は高山よりこっちの方がホッとする感じがあって好きかな。

e0247789_11135724.jpg
さてお昼御飯です。飛騨に来たのだからやっぱり飛騨牛!ということで、このお店に決めました!!

e0247789_11151842.jpg
メニューを見ると…!めっちゃ美味しそう!!でもめちゃ高い!!!
さすがにステーキ丼とかは予算オーバーだな…。

e0247789_11165262.jpg
ということで、本日のランチメニューの焼肉丼(1500円)にしました。これでも僕にとっては大奮発でした!
で、お味の方は…。めっちゃ美味しかったです!もう焼肉丼で十分!と思えるくらいでした。
でもきっとステーキ丼はもっともっと美味いんだろうな…。

e0247789_11240148.jpg
昼食後、飛騨古川を出発。上宝、奥穂高方面に向けて進みます。
今回は大坂峠を越えていくルートに設定しました。

e0247789_11270025.jpg
76号線を進みます。

e0247789_11275893.jpg
天生峠に比べたら大坂峠は獲得標高がかなり少なく、割と楽に行けるかなと思っていたのですが完全に誤算でした…。
ここまで走ってきた疲労に加え、意外と手強い峠でした…。なので登っている最中に完全にバテていまいました…。
なんでも甘く見たらあきませんね…。

e0247789_11311686.jpg
こんなに高くまで登っているだもんなあ…。楽なはずがない。特に僕の脚なんだから…。

e0247789_11320962.jpg
しかし何とかかんとかゴール!
でも完全にへばってしまいました…。

e0247789_11350381.jpg
あとは気力のみで走りましたね…。
しかし奥穂高へ向かうこの道471号線は車の通行量が多く、体力だけでなく神経も消耗させられ、この時点で完全にグロッキー状態でした…。スピードが10kmくらいしか出すことができなくなっていました…。情けない!

e0247789_11394298.jpg
あれは多分焼岳!ゴールはあと少し。頑張ろう!!

e0247789_11405488.jpg
この分岐を新穂高方面に向かえば、もう宿は目と鼻の先!!

e0247789_11415082.jpg
そしてゴール!!本日の宿、「旅館 たにぐち」です!
やっと着いた~。疲れた~!!

今日は峠を幾つも越したのでやっぱりキツかったですね。朝5時に出発で大正解でした。
宿に着いたのは暗くなる直前の18時前。ギリギリでしたね。
しかし体力的にかなり限界に来ています。明日はいよいよ乗鞍スカイラインに挑戦ですが、果たして疲労は回復するのか…。
今日もお風呂にたくさん入ってしっかり寝ることにしましょう!

本日の走行距離 138.5km
本日の獲得標高 2418m

[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-01 10:24 | 自転車
e0247789_07314048.jpg
2013年夏休み岐阜富山の自転車旅行の2日目の宿は、ここ、温泉旅館「わらび」です。
素泊まりで4000円ちょっとくらいだったかな?温泉に入れるし、お値段も安かったのでここにしました。
自転車も宿の倉庫に安全に保管してくださり、とても助かりました!

e0247789_07335616.jpg
部屋はこんな感じでこじんまりしていますが、綺麗に掃除されていてとても気持ちの良い部屋でした。
必要にして十分!といった部屋で、僕はむしろこんな感じの部屋の方が落ち着くな~。
とても居心地良かったですよ!

e0247789_07354884.jpg
冷蔵庫は僕の部屋にはなく、共用のものが部屋を出てすぐの廊下に置いてありました。
でも気軽に使える感じなので全く不便は感じませんでした!こういうのもなかなか良いです!!

e0247789_07373102.jpg
お風呂はこんな感じです。お風呂の形がなかなか雰囲気がありました。
お湯はかなり良かったです!!この2日の疲れを回復させるため、4回もお風呂に入ってしまいました!
何度も入りたい!と思えるお湯で、すっかり気に入ってしまいました!
24時間いつでも入れるとのことで、宿の人も「遠慮なくいつでも入ってね!」と言ってくださりました!!

e0247789_07415496.jpg
食事は旅費節約のため、近くの商店でカップうどんとお菓子で済ませました…。
ここの宿のご飯もホームページで見るととても美味しそうだったから、ケチらずに頼んだら良かったかな~…。
でも居心地良い宿と部屋なので、とてもゆっくりリラックスして過ごすことができました!

e0247789_07435638.jpg
これは次の日の朝ですね。5時という早朝に出発しようと思ってかなり早起きしたのですが、すでに宿のおっちゃんとおばちゃんは起きていました。そしておっちゃんが「コーヒー入れてあげよう。出発前に飲んでいったらいいよ」と声をかけてくださいました!!
せっかくなのでありがたくいただき、しばしおっちゃんとしばし歓談しました!

こんな感じでとても良い宿でしたし、何より宿の人が優しくて良かったです!旅行に来て、ここに泊まって本当に良かった~!と思えることができました!本当に感謝の宿でした!!



[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-01 07:47 | 宿