カテゴリ:自転車( 69 )

e0247789_20544054.jpg

2015年夏休み自転車旅行もいよいよ最終日です。
今日は午後から妹の家の引越しの手伝いをしないといけないので、正午には到着できるように早朝から出発です。河口湖から富士山を見つつ、山中湖へ向かって走ります!

e0247789_20572819.jpg

富士山はやっぱり存在感がありますね!普通の道を走っていても常に富士山が見えてます!

e0247789_2140414.jpg

富士山駅にも立ち寄りました。
立派な駅ですね。さすが富士山の駅です!

e0247789_21425638.jpg

そして山中湖に到着!
山中湖はこんな風に快適な散歩道が整備されていてとても走りやすかったです!!

e0247789_2147172.jpg

そして富士山、山中湖とともに記念撮影です!
富士山はやっぱり綺麗な山ですね!自転車でここまで来れて、喜びもひとしおでした!

e0247789_19325321.jpg

この後、413号線(「道志みち」と言うんですね)を通って橋本駅を目指しました!

e0247789_1943359.jpg

昨日にとことん上りましたからね。この日はほぼ下りで楽チンでした!!

e0247789_19462080.jpg

道志村でちょっと休憩。ゴールまであと少しです。

e0247789_19513162.jpg

遂に神奈川県に到着!!ゴールが見えてきましたね!

e0247789_19531064.jpg

そして橋本駅に到着。ここからは電車で横浜に向かいます。
妹の引越しに十分間に合いそうです!!

と、まあこんな感じで2015年の自転車旅行は終わったのですが、今年はスケジュール的な問題もあって少し物足りない感じでした…。けれどもニューワールドツーリストで行けたのが良かったですね!
ニューワールドツーリストで長距離(?)を走っての感想ですが、今回はビンディング無しだったこともあってか、やはり小径車だからか(僕の脚力の無さ?)スピードがあまり出せませんでした…。ロードバイクだと僕の場合大体1時間20kmの計算でいけるのですが、ニューワールドツーリストだと約15kmといった感じで、思ったより距離が進まずに予定が遅れがちだったところがちょっと不満でした。でもこれは無理な話ですよね。速さを求めたらロードバイクの方が絶対いいに決まってますから…。
でもあまり長くない距離をのんびり走ったり、途中で電車を気軽に使っていく旅行の場合は良いと思います。スピードはあまり出ませんが、まったりのんびりと走れてまたロードバイクとは違うゆったりとした旅行になると思います!今回はビンディング無しだったし計画通りに進めなかったのもあって少し忙しなかったのですが、今度はもっと楽しめると思います!!
[PR]
by osho-kamonegi | 2015-12-14 20:59 | 自転車
e0247789_21154770.jpg

2日目は早朝から出発です。
今日は諏訪湖を通って甲州街道を南下し、その後河口湖近くの宿に向かいます。
まずは伊那駅から北上して、諏訪湖へ向かいます!

e0247789_21302515.jpg

伊那の町はなんだか穏やかなところでした。
まあ早朝だからかもしれませんが、ちょっとホッとする感じですね。

e0247789_21324939.jpg

天竜川沿いには自転車で走りやすい道が整備されていました!
信号も無いし、のんびりゆっくり諏訪湖まで行けそうです!

e0247789_21353368.jpg

と思いきや、だんだんと交通量が増えてのんびり走れなくなってしまいました。
それどころか「死亡事故多発」の表示が…。

e0247789_21432871.jpg

表示にすっかりびびってしまったので、砂利道を迂回です。
しかしこの後が大変でした…。
写真撮らなかったのですが、道なき道を行く羽目になり、自転車をかついだりと大変でした…。

e0247789_21481179.jpg

それでもなんとかリカバリー。
随分と時間をロスしてしまった…。でも諏訪湖はもう少しのはず!とりあえず諏訪湖まで頑張ろう!

e0247789_2150088.jpg

諏訪湖到着!
広々とした景色が広がり、気持ち良い!!

e0247789_21511545.jpg

でもロスした時間を取り戻すため、休憩もそこそこに諏訪湖を出発しました。
諏訪湖沿いを南下します。

e0247789_21215240.jpg

南下の途中で諏訪大社本宮がありました。
寄ろうかどうか迷いましたが、せっかくなので寄ることにしました。

e0247789_21242413.jpg

もっとゆっくり見たかったのですが、諏訪湖に来るまでの迷子で時間のロスが気になって、あまりじっくり見ることができませんでした…。

e0247789_2127533.jpg

お参りもそこそこになってしまいました…。
いつもこんな感じで、観光が満足にできないんですよね…。

e0247789_2134298.jpg

そんなわけで先を急ぎます。
甲州街道を南東へひたすら走りました。

e0247789_21363216.jpg

そして甲府駅へ到着!
休まず走り続けたので疲れました~。
この時で14時くらいだったかな?予定より2時間近く遅れています…。
次は富士山目指して走らねば!

e0247789_21383568.jpg

御坂みちを通って河口湖近くの宿へ向かいます!
ここからは登りです。頑張らないと!

e0247789_21421969.jpg

ここまで走りづめだったので、流石に疲労が溜まってきています。
おまけに水分も底をついて、どうしようかと思っていた時に現れた金井商店!
まさに地獄に仏!
水分と休息を十分にとることができました!!
御坂峠まではまだまだですが、なんとか頑張れそうです!

e0247789_21452046.jpg

御坂峠までの坂はそんなに急では無く、体力・筋力がある時ならば楽しく登れそうな良い山道だったのですが、すっかり疲れていたこの時の僕にとってはかなり苦しかったです…。
それでも小径車の利点で軽く登れるのでかなり助かりました!

e0247789_21484071.jpg

あっ!このトンネルで遂に上りは終わり!?

e0247789_2152532.jpg

峠の終わりでした!天下茶屋に到着です!!

e0247789_21535131.jpg

ここから見る富士山は最高でした!きっと苦労して登ってきたからですね!!
日没直前でだいぶ暗くなってたので写真がイマイチ見にくくなっているのが残念ですが…。

e0247789_21571763.jpg

今回の自転車旅行は富士山を見るのが一番の目的だったので、こんな綺麗な富士山を見れて本当に良かったです!

e0247789_21592538.jpg

そして河口湖畔にある本日の宿、「オレンジキャビン」に到着!
この日もすっかり暗くなってしまっていました…。何とか無事に着けて良かった…。

e0247789_2221516.jpg

オレンジキャビンは3畳の部屋に2段ベッドという作りでした。狭いけど、綺麗で居心地良い空間でした。自転車は下に置かしてもらえたし、2段ベッドはなんだか楽しいしで良い宿でした!一泊素泊まり3000円でこんな快適なんだからお得感がめっちゃありました!!

e0247789_2254679.jpg

近所のコンビニで晩御飯を食べて、後はゆっくり寝るだけです!

e0247789_227714.jpg

と思いきや、何と前輪がパンクしてました!!
多分到着寸前の時に「プシュー」っていう音がしてたから、きっとそれがパンクした時だったんだと思います。それにしても到着ギリギリまでよくもってくれました!
パンク修理もとてもしやすいタイヤだったので、不器用な僕でも30分ほどで直すことができました!
思わぬアクシデントがありましたが、本日も何とか無事終了。
いよいよ明日は最終日。明日も頑張れるように本日もこれで消灯です…。

本日の総走行距離 約120km
[PR]
by osho-kamonegi | 2015-11-30 21:19 | 自転車
今年も夏休みを利用しての自転車旅行に行ってきました!
今年は昨年に買ったバイクフライデーのニューワールドツーリストで、横浜を目指します!

e0247789_21172131.jpg

しかし残念なことに、今年はあまり休みがとれなかったので輪行で途中まで電車で行きます。
本当は家から横浜まで行きたかったので無念です…。

e0247789_21193136.jpg

ということで、昼過ぎに岐阜の中津川駅に到着!
初日はここから中山道を通って、伊那市へ向かいます。
今回中山道を通ろうと思ったのは、以前友人のfumitaroさんと東海道を通って東京に行ったので、今回は違う道を通りたかったのと、なぜか富士山を自転車で行って見たいと強く思ったからでした。

e0247789_21224085.jpg

さて中山道ですが、こんな感じで立札や案内板がしょっちゅうあり、よく整備されて分かりやすかったです!

e0247789_21272074.jpg

ただ、アップダウンが結構きついんですね…。序盤からかなり体力消耗です…

e0247789_2129582.jpg

そして有名な?落合の石畳ですね。
写真では自転車で乗っていけそうに見えますが、湿ってかなり滑りやすくなっており、とてもじゃないけど乗ってはいけませんでした…。なのでここはひたすら歩いて行きました。

e0247789_2132775.jpg

落合の石畳の後しばらく行くと、またこれも有名?な馬籠宿に到着しました!

e0247789_1481634.jpg

e0247789_1464524.jpg

平日なのに結構観光客がいて賑わっていました。

e0247789_1492996.jpg

そして馬籠宿は島崎藤村の生まれ故郷で、小説「夜明け前」の舞台としても有名だそうです。
僕は読んだことはありません…。島崎藤村といえばシャキーン(NHK教育テレビ)の「知るやきみ」の歌を思い出すくらいです…。

e0247789_14131790.jpg

恵那山も綺麗に見えるところでした。
もっとゆっくりと馬籠宿を観光したかったのですが、生憎時間が無く、急いで次の目的地の妻籠宿に向かいました。

e0247789_2110456.jpg

中山道は、時々車道を走ることもありましたが、基本はここまでは分かりやすい色で区別されていたので走りやすかったです。ここも迷わず走ることができました。

e0247789_21143694.jpg

馬籠峠に到着!ここからは下りですね!

e0247789_21152665.jpg

そして妻籠宿に到着。

e0247789_21163439.jpg

妻籠宿は馬籠宿と比べて平らで少し閑静なところでした。
それでも観光客はたくさんいましたけどね。

e0247789_2118338.jpg

昔ながらの街並みが続き、趣がありました。
馬籠宿、妻籠宿、物知らずな僕でも聞いたことがあるだけあって、なかなか良いところでした!

e0247789_21195312.jpg

この後、JR中央本線沿いに中山道を北上していきます。

e0247789_2122866.jpg

この道は車道は車通りが多くて怖かったので、歩道を走りました。
でも時間が結構やばいです…。暗くなるまでに伊那に着くのはかなり難しいかな…。

e0247789_21235180.jpg

ということで、十二兼駅から電車を利用することにしました。
この辺は折りたたみ自転車、気楽に電車を利用できますね!

e0247789_21245164.jpg

この時も、駅に着いて電車が3分でやってきました。
バイクフライデーだったからすぐに折りたたんで袋に入れることができたけど、普通のロードバイクなら絶対乗り過ごしていたな…。1時間か2時間に一本くらいの電車のスケジュールだったから、折りたたみ自転車で本当に良かったと思った瞬間でした!

e0247789_21274624.jpg

木曽福島駅までワープ!
これで伊那まで何とか暗くなりきる前に到着できそうです!

e0247789_2130209.jpg

宮の越駅を過ぎた辺りで中山道を外れ、361号線に乗って伊那市へ向かいます。

e0247789_21323596.jpg

361号線では「権兵衛トンネル」というとても長いトンネルがありました。
このトンネルは概要図や開通記念の石碑があったりと、かなり苦労して作られたトンネルのようです。
約4.5kmだもんな。すごい規模のトンネルなんだろうな~。

e0247789_21352131.jpg

トンネルを抜けると、後は伊那市までずーっと下りでした。楽といえば楽なんですが、小径車だからちょっと不安もあって怖かった…。バイクフライデーは実際何の問題もなくしっかり走ってくれていたんですけどね、僕の気持ちの問題が大きかったです。

e0247789_21374773.jpg

そして伊那市到着!
すっかり暗くなってしまいました…。

e0247789_21384131.jpg

e0247789_21403770.jpg

宿は「ホテルあおき」だったかな。
素泊まり3000円代の宿だったので部屋はこんなものですが、宿の人たちみんな親切で快適に過ごせました!自転車もホテルの倉庫に泊めさせて下さり、とても助かりましたよ!!

e0247789_2142563.jpg

本日の走行距離は66km。半日の走行だからこんなものかな。
でも疲れはなかなかのものでした。ビンディングしてなかったからかな。
明日は富士山目指して1日中走るので、頑張らねば!
[PR]
by osho-kamonegi | 2015-11-21 21:34 | 自転車
e0247789_21055707.jpg
寝屋川を通って梅田まで行ったその次の日、またまた大阪を巡る機会がありました。
この日はまた違う用事があって、大阪市阿倍野区にある文の里商店街に行ってきました!
ここには面白看板たちがたくさんある、ユニークな商店街なんです。皆さん知ってました?

e0247789_21470316.jpg
商店街に入った途端、正面にこうした面白い広告があります。「客足を取り戻す!」とか、いいですよね!切実な悩みをユーモアに変えている明るさが何とも良いです!
e0247789_21450762.jpg
下村電気さん。機械音痴の親父さんがモチーフですね。
真面目に間違っているこんな親父さん、いっぱいいそうですよね!

e0247789_21502694.jpg
e0247789_21510964.jpg
笑えるだけではありません。こんな夢のある素敵な看板もたくさんあります!

e0247789_21585923.jpg
ちょっと懐かしく切なくなるようなものも…。

e0247789_21523393.jpg
e0247789_21530733.jpg
でもやっぱり笑える看板が多いですね。どれも趣向を凝らしていて見ごたえがあります!

e0247789_21541075.jpg
魚拓ならぬ人拓ですね。どんな店主なのか気になってお店をのぞきたくなりますね~。

e0247789_21541877.jpg
e0247789_21552028.jpg
この地域でも高齢化の波は押し寄せているのでしょうね。でも見事に逆手にとっています。うまい!と思わず唸ってしまいますね!

e0247789_22015093.jpg
これも。「グローバルよりどローカル経済」なんてセリフ、なかなか思いつきませんよね!面白いなあ。

e0247789_21594665.jpg
僕はこれ好きですね!「馬鹿につける薬はない」って良く言いますが、それを見事に表現できてますよね!!秀逸です!

e0247789_21595330.jpg
e0247789_22000074.jpg
最後に漬もんやさんの看板。これも面白いですね。人の目を引く少し過激な言葉を使っているんだけど、嫌な感じを与えないところがいいですね。こういうのをブラックジョークって言うのかな?どっちにしろセンスあるよなあ…。

こんな感じで文の里商店街にはたくさんの面白い看板があります。他にもたくさんあるので、ぜひ近くに行った際には見て欲しいものです。一見の価値アリですよ!ここに習って奈良市の商店街も面白看板が現れ始めていました!こうした楽しいアイデアで町おこしや地域活性がなされてほしいものですよね!

e0247789_22115971.jpg
こうして大阪巡りの土日は暮れてゆくのでした…。

[PR]
by osho-kamonegi | 2014-12-10 22:12 | 自転車
e0247789_22372379.jpg
先週末は梅田に行く用事があって、家から梅田まで行ってきました。単に行くだけではつまらないので、車が少なく快適に行ける道を探しながら行くことにしました。ということでいつもは1号線を西進するのですが、この日は寝屋川沿いの道をチョイス!果たして快適に行けることができるのか!?

e0247789_22404291.jpg
しかしあんまり良くなかったですね…。道が狭い上にまあまあ車通りが多くて車道はとても走れませんでした…。
歩道をゆっくりと走ります。でも歩道もなかなか狭い。スピードが出せず時間がかかりました。

e0247789_22454749.jpg
それでも京橋近くまで来ました。結構来ましたが、楽しくはないですね。淡々と走りました。

e0247789_22480977.jpg
大阪城です。ここまで来ると道がずいぶんと整備されているので走りやすくなりますね。
のんびり写真を撮りながら、大阪城公園内を散策しました。

e0247789_22493673.jpg
この辺りのランドマーク?のクリスタルタワーです。

e0247789_22511838.jpg
近くで見るとこんな感じの立派なピカピカのビルです。

e0247789_22524249.jpg
上から見るとこんな感じです。クリスタルタワー、高い!!大阪城公園は広い!。

e0247789_22545310.jpg
しかしあんまりのんびりしてばかりはいられません。梅田に向かって走ります。
これは天満橋駅の裏ですね。水上バスにはお客さんが満載でした!

e0247789_22570888.jpg
中之島のバラ園では、イルミネーションの準備が着々と進んでいました。
そういえばもう年末なんだなあ…。今年ももう終わりですね。一年早いな。

e0247789_22585162.jpg
通りではイルミネーションが始まっていました!街は完全にクリスマスモードですね~!

e0247789_23002269.jpg
今年はイルミネーション見に行くのもいいかも!と思いつつ、自転車でサーっと通り抜けていきました。
最近は暗くなるのが早いので、用事を済ましたら帰りは寄り道せず、さっさと家路につきました…。

[PR]
by osho-kamonegi | 2014-12-08 23:02 | 自転車
e0247789_07010455.jpg
この三連休はお天気抜群ですね!これは自転車に行かねばなるまい!ということで三田まで赴き、fumitaroさんと三田ポタリングを楽しんできました。今日の出動はバイクフライデー「ニューワールドツーリスト」こと『沼子』です。のんびり走るにはやっぱりこいつが一番ですね!fumitaroさんはKHSが出動でした。これで三田を案内してもらいます。あと、今日は『沼子』が坂も問題なく走れるかどうか、テストも兼ねているので、幾つか峠も走りたいと思います!!

e0247789_07065667.jpg
まずは千丈時湖の周りをぐるりとゆっくり走ります。この道は走りやすくていつ来ても楽しいですね!こんなところの近くに住んでいるfumitaroさんが羨ましい!!

e0247789_07120842.jpg
三田は秋真っ盛りといった様子ですね!どこの景色も美しかったです!!飯盛山も見事に色づいていますね~。

e0247789_07135759.jpg
紅葉もありました!鮮やか!!

e0247789_07163833.jpg
この辺りは写真ポイントばかりで、ほとんど走っていないのに次から次に写真を撮ってしまっていました…。ここは歩くのも良いのでしょうけど、自転車がベストかもしれませんね!短時間でいろんな綺麗な景色を楽しむことができますね!!

e0247789_07194280.jpg
景色に吸い込まれていきそうな道ですね…。

e0247789_07214116.jpg
さあ、次は林道と坂に挑戦です!!

e0247789_07235803.jpg
この辺りも視界が開けていて走っていて気持ち良いですね。しばらく山に沿って走っていくと…。

e0247789_07255857.jpg
下が砂利道の林道の入口に到着!ニューワールドツーリストの本領が発揮できそうですね!!ここの峠を越えて母子へ向かうそうです。

e0247789_07275850.jpg
砂利&坂でなかなかきつい峠でした!ニューワールドツーリストは太いタイヤでなかなかの安定感と走破性を発揮して、見事コケることなく進むことができましたが、なにぶん僕の腕が悪いので、何度も足をつくことはしてしまいました…。でもfumitaroさんくらい自転車の扱いが上手になれば登りきることができるくらいの安定感はあるのではないかと思いました!

e0247789_07312287.jpg
それにしてもこの峠道も見事な紅葉ですね!坂のしんどさも忘れるくらいの美しさでした。楽しく走ることができました!

e0247789_07324617.jpg
そして見事峠を登りきりました!!楽しかった~!

e0247789_07340089.jpg
少し休憩して…

e0247789_07344929.jpg
パン工房のらへ向かいます。時間は12時前。お腹減った~!

e0247789_07362933.jpg
パン工房のらに到着!ここでお昼ご飯を食べることにしましょう!パン工房でのお昼ご飯の様子はまた別の記事で紹介します!!

e0247789_07470366.jpg
のらで昼食をのんびりとった後は三田に戻ります。帰りは登ってきた分、下りばかりで楽ですね!でも僕は今日はヘルメットを忘れてしまったので、スピードを抑えて安全運転です。

e0247789_08051968.jpg
おお!僕好みの川沿いの道!!さすがfumitaroさん、コース設定が抜群ですね!今日は行きも帰りもベストなコースでしたね!!

e0247789_08083763.jpg
紅葉のトンネルがありました!!ここでも記念撮影です。やはり山は良いですよね~。

e0247789_08142038.jpg
もう後は千丈時湖に戻るだけなんですが、時間も早いし距離的にも物足りなかったので、fumitaroさんの提案で花山院の激坂にチャレンジすることになりました。

e0247789_08455167.jpg
花山院に上る前に、鮮やかなイチョウがあったので休憩も兼ねて撮影!ここでしばらく休んでから花山院に挑戦です!!

e0247789_08480463.jpg
さあ、花山院の登り口です。いきなり激坂ですね!でもこれも序の口らしい…。果たして上れるのか!!

e0247789_08512337.jpg
いきなりですが、ゴールです。何とか足をつかずにの上りきることができました!!途中何度か諦めそうになりましたが、ここは距離が短いとあらかじめ聞いていたので何とか心折れずにすむことができました!!当然写真を撮る余裕なんて全く無し!
僕のニューワールドツーリストはブルックスのサドルをつけたりキャラダイスのサドルバッグをつけたりしているのでかなりの重量なんですが、ギアが軽めだったのが功を奏しましたね!この坂を上れたのは自信になります!この自転車ならこれからどこでも行けるな!

e0247789_08553922.jpg
写真じゃ伝わらないでしょうけど、こんな感じの坂を上って来ました。よく上ってこれたな…。

e0247789_08565169.jpg
あとはゴールを目指すだけ。千丈時湖の周りをのんびり走りながらクールダウンします。

e0247789_08581235.jpg
そして14時過ぎにゴール!!無事に帰ってくることができて何より!
今日は時間は短かったですが、紅葉を満喫し、おいしいパンを食べ、激坂を上りきってと中身の濃い一日となりました!
やっぱり秋は自転車に乗らないとね!有意義に過ごすことができて良かったです。誘ってくれたfumitaroさんに感謝です!
生きていたり働いているといろいろありますが、こうやって仲間と気兼ねなく走ることができるのは本当に幸せなことですね。またよろしくお願いします!


[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-24 07:38 | 自転車
e0247789_21534249.jpg
こないだの土曜日は、バイクフライデーの調子が悪かったのでイトーサイクルに行くのと、アップル自転車商会に頼んでいたタイヤが届いたのでそれを買いに行ってきました。
単に買いに行くだけなのも何となく勿体ないので、なるべく車が通らず安全に行けて、なおかつ距離が短い道を開拓するために新ルートを考えて走ってみることにしました。
この日のルートは、ルートラボで「ある土曜日のサイクリング」で検索してみてください!!
写真はスタート地点の恩智川沿いの道です。紅葉が綺麗ですね~。

e0247789_21591039.jpg
恩智川沿いの道はこんな感じで、車通りも少ないので安心して走ることができます。
まずはこの道を北上して行きます。

e0247789_22003185.jpg
そしたら大東市の住道駅に着きます。
ここまでは快適!問題はここからです。

e0247789_22071512.jpg
住道から西に行く川沿いの道は意外と車通りがあります。道が狭いのでなかなか怖い。
しかしまだここはマシですね。

e0247789_22095111.jpg
今度は8号線に入ります。ここは完全に車が主役の道。自転車は走れるけれど楽しさは0ですね…。
ここは僕は歩道を走ります。ただ、歩道は結構広くとられているのが救いですね。安全には走れます。
8号線をずっと西に行きます。ここは我慢の道ですね。

e0247789_22121495.jpg
8号線を西に行くと、鶴見緑地の球技場があり、そこを通って北上すると鶴見緑地に着きます。
ここは公園の中だから安心安全ですね!!

e0247789_22152840.jpg
たくさんの人が皆、思い思いに過ごしていました。
この公園は広々としていて気持ち良いですね!

e0247789_22170107.jpg
鶴見緑地を出た後は、大きな道を避けつつ北西の淀川に向かって適当に走ります。
大通りでなければ車は少ないので走り良いのですが、道や方角が分からなくなってしまいやすいので注意が必要ですね。
僕も案の定道に少し迷ってしまいました…。

e0247789_22192703.jpg
淀川のサイクリングロードに到着。ここまで来たらイトーサイクルはもうすぐです!

e0247789_22203665.jpg
淀川もゆったり穏やかです。天気が良くてすごく綺麗でした!!

e0247789_22221996.jpg
そしてイトーサイクルに到着!!気になる部分を調整してもらいました。前回からギシギシと軋む音がするんですよね。
おっちゃんに見てもらったらどうもボルトが緩んでいたところがあったようで、それで音がしていたみたいです。調整の結果、すっかり音は無くなりました!さすがです!
そしてついでにスタンドも取り付けてもらいました!これで写真が撮りやすくなりました!!

e0247789_06174202.jpg
イトーサイクルを辞した後は、内環状線脇の道を北上して上新庄駅を通り…

e0247789_06192237.jpg
神崎川沿いのサイクルロードに入ります。

e0247789_06200987.jpg
いつもは川の南側の道を走っているのですが、よく見ると北側にも道があるんですね。
今日は北側を走ってみよう。

e0247789_06213007.jpg
これが北側の道です。こちらもしっかりと綺麗に整備されているようですね。
快適に走ることができました。

しかしこの後、神崎川は南西に曲がっていくんですね。それでは距離が損をする!ということでサイクルロードを抜けて市街地を走ったのが間違いでした…。

e0247789_06242083.jpg
車通りを避けるために細い道を行ったのですが、迷いに迷ってえらく時間をロスしてしまいました…。
少々遠回りでも神崎川沿いに行けばわかりやすくて結局は早かっただろうなあ…。

e0247789_06260983.jpg
しかしこの山陽新幹線沿いの道に偶然たどり着けたのはラッキーでした!
この道は車通りも少ないし、まっすぐ行けば目的地のアップル自転車の近くまで行ける!!
途中長い信号が結構あって時間はそれなりにかかったのですが、安全面ではかなりレベル高い道でした。
この道の利用はアリですね。

e0247789_06290621.jpg
そしてアップル自転車までもうすぐのところまで来ました。でもその前に少し腹ごしらえ。
肉のすみよしでコロッケとから揚げを食べることにします。
ここはなんとコロッケが30円!唐揚げも大きなのが一粒50円くらい。味も良いし、超お得です!!

e0247789_06305818.jpg
まずはコロッケ。じゃがいも主体ですが、味付けがしっかりしてあるので結構美味しいです!
大きさもしっかりあるし、これで30円は安い!

e0247789_06320763.jpg
唐揚げです。コロッケも唐揚げも作り置きなので冷めてはいるのですが、それでも味は良いです。
揚げたてならかなり美味しいんだろうなあ…。
この2つで結構お腹いっぱいになりました!

e0247789_06334312.jpg
そしてアップル自転車にようやく到着!!おっちゃんにバイクフライデーを見せないと!
と、しばらくおっちゃんとしばらく歓談して過ごしました。なんでもおっちゃん、この水曜日は京都御所の一般公開を見に行ってきたとのこと!歴史好きなのかな?おっちゃんは「そうでもないよ」とは言っていたけど…。
まあでもアップル自転車はやっぱりのんびりできますね。もっと近くにあったらいいのですが、まあここまで自転車で走る名目ができて良いのかもしれません。もっと早く安全に来れる道を開拓せねば!

e0247789_06364327.jpg
そして注文してたタイヤを買って帰ります。タイヤはたためないとのことで、リュックにくくりつけて帰ることに!
小径車のタイヤで良かった!!

さあ、帰りは迷わないよう、分かりやすく、しかも安全な道を探して帰るぞ!

e0247789_21471126.jpg
帰りもまずは山陽新幹線沿いの道を行きます。

e0247789_21482144.jpg
この道はこんな大きな交差点も時折あって、少し信号待ちの時間が長いのがネックですね…。
意外と信号に引っかかるのです。しかし安全には変えられません。この道が第一か第二候補ですね。この道以外ではやはり2号線かな…。

e0247789_21503994.jpg
帰りは藻川を越えて…

e0247789_21511915.jpg
今度は猪名川沿いを南下してみます。
この道はサイクリングロードになっているので安全かつ快適です!

e0247789_21575561.jpg
猪名川沿いに南下していくと、神崎川と合流します。この合流地点の景色がとても綺麗でした!!
道も快適だし、これは良い道ですね。行きしなもこの道でくれば良かった…。

e0247789_22000068.jpg
この後は神崎川サイクルロードに入り、少し東に走った後、神崎川駅のところから十三に向けて阪急神戸線沿いに走ります。
ここは車通りが多く、我慢の道かなと思いきや…。

e0247789_22012600.jpg
意外と車が少なく、楽に走ることができました。これは抜け道としてイイかも!!

e0247789_22022951.jpg
十三の路地を行きます。下町の大衆的な感じが良い雰囲気です。
車も少ないですしね!

e0247789_22034249.jpg
十三大橋です。ここから南に向かえば大都会です。大きなビルがたくさん見えます。
僕は都会が苦手なので、あの大きなビル群にはちょっと圧倒されてしまいますね…。

e0247789_22050146.jpg
十三大橋を渡るとすぐに東へ向かいます。しかしこの道は狭い上に車通りが多い!!
車を避けるために淀川沿いの道に入るのですが…。

e0247789_22061073.jpg
このあたりは道が整備されておらず、砂利道でした。
ニューワールドツーリストだからまだ良かったですが、ロードバイクならパンクが心配で走ってられませんよ…。
このあたりのルートは検討の余地があるなあ…。

e0247789_22073024.jpg
しかししばらく走ると舗装されてきます。ずっとこういう道を作ってくれたらいいのに…。

e0247789_22082794.jpg
毛馬の水門を通り過ぎ…。

e0247789_22092336.jpg
赤川鉄橋を越えて来た道を戻っていきます。赤川鉄橋、もう渡れないんですよね…。昔はよく利用していました。この鉄橋、便利だったし趣もあったのに。残念です…。

e0247789_22120699.jpg
途中だいぶはしょっていますが、鶴見緑地に到着!!
ここまで来ればゴールまではあとちょっと。だんだんと暗くなってきました。思いのほか時間がかかったなあ…。

e0247789_22133978.jpg
そして恩智川沿いの道に到着!無事にゴールできました。
でも写真を撮りながらとはいえ、アップル自転車からここまで約3時間もかかってしまった…。
ちょっと時間がかかり過ぎですね…。安全度では最も高いコースを見つけることができたけど、時間と距離はかなりありますね…。もう少し検討を重ねていかねばなりませんな。
しかしバイクフライデーはなかなか良いです!のんびり楽しく走れるので、この日も何てことないルートでしたが一人でも楽しく走ることができました!!良い土曜日が過ごせたな~!!

本日の走行距離 約70km


[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-10 22:25 | 自転車
e0247789_08161625.jpg
宇治からはfumitaroさんは京都まで行くつもりだったみたいだけど、途中地図を見ていると月桂冠や黄桜があるところが目につきました!
これは行くしかない!ということで中書島で下車してこの辺りを走ることにしました。
fumitaroさん、僕のリクエストに素早く反応して、ここからは運河沿いに進んで黄桜や寺田屋に寄って、琵琶湖疏水を上って京都市街に向かうというプランをすぐに作ってくれました!!さすがです!!

e0247789_08174071.jpg
ということで早速運河沿いの道を行きます。

e0247789_08214376.jpg
船が運河を走っています。風情がありますね~。

e0247789_08224706.jpg
そして寺田屋です。ここは坂本龍馬がよく利用していたようですね。
お大阪に出る際にはここから船に乗って行っていたんだなあ。今は閑静な地域となっていますが往時はこの辺りはさぞ栄えていたのでしょう。

e0247789_08250239.jpg
趣のある商店街を通ってのんびり走ります。

e0247789_08260845.jpg
さて、黄桜がありました。ちょっと前を通るだけのつもりだったのですが、広場があって何やら楽しげな様子ですよ??

e0247789_08275963.jpg
こんな感じでテーブルや椅子が置いてあって、屋台も出ています。

e0247789_08284517.jpg
日本酒が安く飲めるみたいです!!ショット売りは小さいカップに入れてもらう分のようなのですが、それなりに大きなカップでした。
お客さんがとても美味しそうに飲んでいるのを見て僕も飲みたくなりました!!
でも自転車だから断念…。また電車で来て飲みに来よう!!ここは月桂冠もあるし、観光できても結構楽しめるかも!また考えてみよう。

e0247789_10113167.jpg
伏見のお酒に関するイベントの情報もいろいろ紹介されていました。
伏見バル、面白うまそうだなあ!!

e0247789_10132919.jpg
さらに運河沿いを走ります。散歩やサイクリングにはこのあたりは最適ですね!!
綺麗だしのんびりするし。気持ち良く走ることができました!

e0247789_10153334.jpg
こんなダートの道も、ニューワールドツーリストなら楽々行けますしね!
本当、この自転車にして良かったです!
まあKHSも普通に走れてはいたんですが…。

e0247789_10195108.jpg
次は伏見稲荷を(人が多すぎたので)華麗にスルーして…

e0247789_10183844.jpg
琵琶湖疏水沿いを走っていきます。

e0247789_10212726.jpg
琵琶湖疏水沿いの道も道幅が狭く、車が通らないのでのんびりと快適に走ることができました。

e0247789_10234611.jpg
鴨川に入りました!ここもひたすら北上。
そろそろお昼になってきたので、だんだんお腹が空いてきました…。

e0247789_10251934.jpg
お昼ご飯はfumitaroさんが友人から教えてもらったという「茂庵」で食べることになりました。
かなりのおしゃれカフェらしい…。
僕はおしゃれよりガッツリB級グルメの方が嬉しいんだけど、fumitaroさんが「後学のためにもこういうところも知っておいた方が良い!」と言うので行ってみることにしました。

e0247789_10320368.jpg
しかし茂庵に辿り着くためには結構階段を登らねばなりませんでした。

e0247789_10334078.jpg
きっとこの先にあるに違いない!!
と思ったのですが…

e0247789_10343627.jpg
まだまだ上がっていきます。バイクフライデー重いので大変です…。

e0247789_10355218.jpg
でも途中には小屋や茶室などがあってなんだか雰囲気良いところですね。
ちょっとしたハイキングをしておしゃれカフェでお茶する、なかなか良いかもしれません。

e0247789_10373121.jpg
ようやく到着!!
13時過ぎに着いたのですが、しかしこの時間でも待っている人がたくさんいました。
しかも中から出てきた人が「ずいぶん空いてきたね~」と言っておられ、12時前後ではかなりの人がいたようでした。
これはよっぽどのおしゃれカフェなんでしょうね!!大人気のようです。

e0247789_10401042.jpg
待つこと30分、ようやくお店に入ることができました。店内の写真は他のお客さんがいるのでなかなか撮れず、わずかに席が空いた隙を狙って撮りました。ちなみにこの反対側は京都市街を眺望できる席で、こっちはかなりの特等席でした。
こういうのが女の子が喜ぶんだな…。覚えておこう…。僕にはよく分からないが…。

e0247789_10430818.jpg
で、食事です。これが僕が頼んだものです。何とかパンのセットですね。味は美味しかった!!のですが何せボリュームが…。
これで1300円は僕の価値観としてはめちゃ高い…。でもおしゃれ料込みなんでしょうね。多分ほかもこんなものでしょう。これも勉強!覚えておこう!

e0247789_10452475.jpg
これがfumitaroさんが頼んだ鯖のワインで焼いたセットです。名前忘れました…。
サラダもご飯も何だかヘルシーな感じです。1400円!

でもカフェだから、のんびり過ごしていても良いんでしょうね。
そう考えるとこんな良い場所でのんびりとお茶しながらおしゃべりして過ごすのは悪くないかもしれません。
そうした場所代込なら料金もこんなものかな。まあ雰囲気を味わうというのもそろそろ僕も覚えないといけませんね。

しかし僕らは自転車なのであんまりのんびりもしてられません。食後の休憩もそこそこにお店を出ることにしました。

e0247789_10491632.jpg
そして次に向かったのが「けいぶん社一乗寺店」です。
ここはお店の中の写真は(お客さんが多かったので)撮らなかったのですが、個性的な本屋さんでした。
なんでも店員さんの趣味?個性?を元にして本を仕入れて売っているらしいです。なので売り場や品揃えが個性的!
しかしお店や店員さんの「私、本が好きですよ!皆さんにもこの楽しさ、面白さを伝えたい!」といった気持ちが伝わるお店で、いるだけで楽しかったです!!こんなお店つくりもアリですね!

fumitaroさんは熱心にいろんな本を見ていました。しかしそろそろ夕暮れも近い!帰路につかないと。

e0247789_10544623.jpg
ということで、来た道を引き返していきました。
この後は鴨川~木津川サイクルロード~大山崎というルートで帰宅予定です。

e0247789_10562593.jpg
これは木津川サイクルロードです。夕日が美しい!!ああ、休みが暮れていく…、楽しかったポタリングももうすぐ終わりだなあというちょっとした感傷を感じつつ、走って行きました。

e0247789_10582363.jpg
そして大山崎。ここでfumitaroさんは輪行で帰ります。
僕はここから自宅までは自走で帰ることができる距離なので走って帰ることにしました。
fumitaroさん、今日はどうもありがとう!!

e0247789_10595998.jpg
そして淀川沿いを走って帰りました。写真では明るいですが、実際はもっと暗かったのでなかなか怖かった…。

本日の走行距離 約100km

この日は平坦路が中心でほとんど坂を上りませんでしたが距離は走りました。
で、バイクフライデー「ニューワールドツーリスト」なんですが、100kmは全然問題なく走れますね!!
帰宅した後ももう少し走っても良いかなと思えるくらいでした。坂もたくさん上ればそうはいかないのでしょうけど、それでも結構いけそうな感触です。何より乗っていて楽しいと思える自転車ですね!飽きが来ないのは僕にとっては大きいです!

これらの理由はなんなんでしょうね。今日の場合は、あまりスピードを出さずにのんびり軽めのギアで走るので疲労しにくいというのはあったかもしれません。あと乗り味がやっぱり柔らかいですね。タイヤがやや太めのものなのでその影響もあるかもしれませんが、乗り心地がかなり良いです。これらの影響で小径車なのに結構走れるという感触が得られたのかなと思っています。
さあ、今度は山道も走らないとね。山道&距離ではどのくらい走れるのか!楽しみです!!

[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-09 08:31 | 自転車
e0247789_08065938.jpg
先日、fumitaroさんと輪行ポタリングに行ってきました!
fumitaroさんが久しぶりに一日走れるとのことだったので、たっぷり走るために始発電車で目的地に向かいました。
これは最寄駅のホームです。始発電車前なので駅員さんの許可を得てホームで輪行袋に入れさせてもらいました。

e0247789_08115497.jpg
僕は大雑把の面倒くさがりなので、完全に折りたたみモードにせずに袋に入れました。
途中経過も書いたら良かったけど、これはシートポストと後部を折りたたんだだけで袋に入れています。
ハンドル部分は抜かずそのままです。ちょっと大きいけれど、これなら5分とかからずに準備できました!
でもバイクフライデーは折りたたんだ状態では自立しないんですよね…。何とか自立させる良い工夫はないものかな…

e0247789_08153780.jpg
そして集合場所の大津駅です。
fumitaroさんのKHSは折りたたんだ状態でも自立していますね。
聞いてみるとそういうパーツがあるそうな。バイクフライデーにも無いのかな…。
今度イトーサイクルで聞いてみよう…。

e0247789_08173132.jpg
いざ出発!早速琵琶湖に行きました。
今日は穏やかな良い天気だったので、琵琶湖も静かで綺麗でした!

e0247789_08194293.jpg
しばらく琵琶湖沿いの道を走ります。
このあたりはよく整備されているので安全に、気持ち良く走ることができますね!
fumitaroさんと歓談しながらのんびり走ることができました。

e0247789_08211519.jpg
琵琶湖大橋です。
このまま琵琶湖一周でも良いなあ…。

e0247789_08222176.jpg
瀬田の唐橋ですかね。ここまではあっという間に来ました。
ここからは(多分)南下して、瀬田川沿いに宇治を目指します。

e0247789_08250385.jpg
瀬田川沿いは以前ブルベで走ったことがあるのですが、交通量が多くて嫌だなという思い出があったのですが、川の西側にはこんな安全に走れる道がありました!これなら快適、安心です!

e0247789_08273693.jpg
途中車道に合流することもありましたが、こんな風に歩道が広く走りやすく整備されているので問題ありません!

e0247789_08292971.jpg
天ヶ瀬ダムに向かう道はこんな感じで少し狭いのですが、ここまで来ると交通量はかなり少ないので、あまり怖い思いをせずに走れます。
このルートは結構良いですね。実家から滋賀へ行く際には便利いいかもしれません。ずっと平坦で行けそうです。

e0247789_08315023.jpg
天ヶ瀬ダムに到着!!ここでダムカードをもらいました。
係員のおっちゃんがおしゃべり好きで、ダムカードのことや先日の大雨の時大変だったことを面白く話してくださり、楽しく休憩することができました!

e0247789_08350271.jpg
天ヶ瀬ダムから宇治まではすぐでした!だんだん町になってきましたね。

e0247789_08354776.jpg
赤い綺麗な橋があったので記念写真です。
宇治は綺麗に整備されているんですね~。

e0247789_08371657.jpg
趣のある町並みを走り、fumitaroさんがお目当てにしているソフトクリーム屋さんを探します。

e0247789_08374975.jpg
ここですね。なんでもソフトクリームに抹茶パウダーをかけてくれるそうな。

e0247789_08385550.jpg
これがそうですね。fumitaroさんが一口食べてしまったのでちょっと小さくなっています…。
でも味は濃厚で美味しかったそうです!僕もこれ食べてみたい!!

e0247789_08400336.jpg
と思ったのですが、なんと「ほうじ茶ソフトクリーム」なるものがあるとのこと!ほうじ茶のソフトクリームなんて食べたことないので、僕はこちらを食べてみることに。これにもほうじ茶パウダーがかかっています!!
お味はなかなかいけました!これで300円は観光地にしてはなかなかリーズナブルな気がします。

e0247789_08420568.jpg
せっかくなので茶団子も食べました。違うお店でですけど…。
これもなかなか良いお味!小径車は気軽にいろいろ寄り道しやすいからいいですね!!

e0247789_08435703.jpg
そして宇治駅です。ここからは時間短縮のため、電車で京都市街まで移動予定です。
輪行袋に入れる作業もすぐにできるから折りたたみ自転車は便利ですね!!気軽に電車を利用できます!

e0247789_08452386.jpg
京阪電車に乗って、しばし電車の旅を楽しみます!!

[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-08 08:26 | 自転車
e0247789_22254862.jpg
さあ、2013年の夏休み旅行もいよいよ佳境です。この日はいよいよ乗鞍スカイラインに挑みます。
これまでの道のりで体はすっかり疲労していますが、今日で最後。残りの力を振り絞って頑張りたいと思います!
この日も早朝5時出発で松本を目指します!

この日の詳しいルートは、ルートラボで「おしょう岐阜富山長野ツーリング 4日目」で検索してみてください!!

e0247789_22283653.jpg
この宝橋を渡ってずっと南下して行きます。

e0247789_22304205.jpg
471号線を行くのですが、ずっと上り坂です…。
緩やかではあるのですが、延々上りなので体力と脚がじわじわと削られていきました…。
これまでの疲れもあるので、これは本当にキツかったです。

e0247789_22323238.jpg
でも車はほとんど通らないし、景色も綺麗なところがあったのが救いでした。
そうじゃなかったら精神的にもかなりキツかったはず!

e0247789_22344381.jpg
平湯温泉ICに到着。ここまで来れば乗鞍スカイラインまでもうすぐです!
遠くに見えるあの山は焼岳かな??

e0247789_22374870.jpg
アップにしてみました。どうなんだろう。多分焼岳と思うけど…。
ずいぶん綺麗に見えました!

e0247789_22395299.jpg
でも乗鞍スカイラインまでにもう一つ越さねばならない峠があります。
トヤ谷を通って平湯峠を越さねばなりません。
もう一山、頑張ろう!

e0247789_22422196.jpg
この道は485号線なんですが、人っ子一人いません。車も通りません。
もしこんなところで熊と出会ったら…、という恐怖と戦いながら上っていきました…。

e0247789_22435043.jpg
そしてようやく平湯峠に到着!熊と出会わずにすんで良かった~!!

e0247789_22463296.jpg
さあ、いよいよ乗鞍スカイラインです!
どんなところか楽しみです!!
こんなに晴れているのに畳平は曇りなんだ…。ちょっと信じられないな…。
まあ上っていけば分かるでしょう、ということで早速上ることにしました!

e0247789_22493479.jpg
まだ走り始めたばかりなのに、もう周囲の山の頂上らへんです。
この上はもっと景色が良さそうだな…。楽しみや~!!

e0247789_22514816.jpg
天気も最高!
上は本当に曇りなのかな??

e0247789_22525211.jpg
景色も最高です!!向こうに見える山は笠岳かな??

e0247789_22550795.jpg
違う角度からも見てみましょう。
きっと笠岳ですね!こんなに綺麗に見れるなんて…。嬉しいですね!!

e0247789_22564922.jpg
ずいぶん高く上って来ました!!他の山々がずっと下に見えます!!
それと同時に曇ってきましたね…。やはり天気予報は当たるんだなあ…。

e0247789_22584722.jpg
もうほとんど上りましたね!
ここはコースも道もかなり綺麗でした!聞きしに勝る道ですね!!
来て良かったです!

e0247789_06050194.jpg
そして畳平に到着!天気は生憎の曇りでしたが、まあ良しとしましょう。
次はまた晴れの日に上ろうというモチベーションになりますからね。
きっとまた来る機会があるでしょう!

e0247789_06084460.jpg
ここ、晴れてたらめっちゃ綺麗なんだろうなあ…。

e0247789_06104080.jpg
さあいよいよ長野県に入ります。
ここからは下りばかり!楽に行けそう!!

e0247789_06122881.jpg
長野県側の景色も良い!!綺麗ですね。紅葉もぼちぼち始まっているのかな?

e0247789_06140080.jpg
あの道をきっと下って行くんだな。
楽しみ!!

e0247789_06153136.jpg
こんな良い景色を見ながらのんびり下っていけるなんて、最高ですね!

e0247789_06164734.jpg
あっという間に降りきってしまいました…。
今度は長野側から上って岐阜側に降りていくルートも行ってみよう!

e0247789_06190576.jpg
さあ、次は松本を目指しましょう!
あと50km。平らな道で行けるはずだし、楽勝でしょう!
…と思っていたのですが、ここからが地獄でした…。

e0247789_06220605.jpg
この158号線が本当に地獄でした。というのも…

e0247789_06254212.jpg
道幅がこんな風にかなり狭い上に交通量が多く、トラックやダンプもたくさん走っている上に…

e0247789_06264467.jpg
さらに幅の狭いトンネルが何個も何個もありました。
車の邪魔にならないように、また轢かれないように全力ダッシュで駆け抜けては、少し広いところで休憩をしていくという感じで走って行きました。特にトラックやダンプに後ろをつかれた時の恐ろしさはなかったですね…。
この道は二度と走りたくないです!!

e0247789_06293413.jpg
なんとか交通量多い地帯を抜けた後は、脇道にそれてのんびりと松本に向かいました。
この道に入れた時は本当、ホッとしました…。

e0247789_06300781.jpg
そして松本に到着!
松本城が宿に近かったので、ちょっと寄ってみました。
綺麗なお城でしたが、改装中で別角度では工事をしていました。

e0247789_06324317.jpg
宿に到着!本日の宿は松本シティホテルです。
普通のビジネスホテルですが、ビジネスホテルは自転車を部屋に持ち込ませてくれるし素泊まりは安いしで便利良いですね!
ここのホテルもそれで、とても助かりました!!

それにしても疲れた…。僕の力ではここまでが限界だなあ…。体がガタガタになってるよ。
今日はもうゆっくり休もう。

本日の走行距離 100km
本日の獲得標高 2104m

本当は次の日、安曇野を走ったりビーナスラインを上ったりしようと思っていたのですが、あまりにも疲れてしまっており断念しました…。なので次の日はおとなしく駅に向かい、そのまま一日かけて電車で家まで帰りました。せっかく松本まで来たのに勿体無いことでしたが、体力的に限界でした…。長野の旅はまた今後にお預けですね。またきっとやって来たいと思います。
でも2012年は最後の最後でリタイアしてしまったのですが、今年は一応目的地まで走ることができたので良かったです!
恒例のこの夏休みの自転車旅行は今後も続けていきたいですね!より長く走れるように普段のトレーニングも頑張りたいと思います!!


[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-05 22:44 | 自転車