カテゴリ:宿( 3 )

e0247789_23023602.jpg
熊野古道チャレンジは1泊2日の旅でした。その旅の宿に選んだのはここ、ホテル季の座です。
奥さん(仮)は温泉がとても好きなので、この辺りの温泉宿を探したらここがヒットしました。
ネットで見る限り良さそうだったので選んだのですが、着いてみると立派な入口で、期待が高まりました!
僕はこんな高級な宿に泊まったことがほとんど無いのです!!

e0247789_23210756.jpg
ロビーの写真も撮っておいたら良かったのですが、撮り忘れてしまっていました…。ロビーはかなり広くてこれもまた立派でした。
でも広くて立派で僕は何だか落ち着かなかったですね。そわそわして座っていたら、宿の人がウェルカムドリンクで抹茶を持ってきてくれました!!こんなサービスがあるんですね!さすが立派な宿です。感激しました!

e0247789_23230886.jpg
それでこれが部屋ですね。広い!ベッド?布団?もフカフカでとても気持ち良い!!
とても豪華な気持ちになれました!

この後は大浴場に行ってのんびりお風呂に入って疲れを癒しました!
お風呂も写真撮りたかったけど、他のお客さんもいるので無理ですよね…。詳しく知りたい方はまたホームページででも参照してください。

e0247789_23255878.jpg
で、お待ちかねのお食事です!メニューを見る限り、料理はたくさん出てくるようですね。楽しみです!!

e0247789_23273664.jpg
これは前菜です。結構たくさんありますよ!!味も良かったです!

e0247789_23284721.jpg
お吸い物。これも美味しかった!!

e0247789_23293749.jpg
お造り。とても豪華な容れ物で出されています。お刺身も美味しそうに輝いていますね!!
当然味は美味しかったですよ!量もたくさんあるし、大満足でした!

e0247789_23325313.jpg
こんな感じですね。めっちゃ美味しかったですよ!今見ても思い出してよだれが出ますね~。
醤油、ポン酢、塩の3種類好きなのにつけて食べることができます。塩で食べるのが新鮮だったし美味しく感じて気に入りました!!

e0247789_23345706.jpg
これは選択料理の一つ、黒毛和牛の煮込みです。ビーフシチューですね!濃厚な味でとても美味しかったです!!
パンがあるのも良かったですね。

e0247789_23362003.jpg
これも選択料理の一つ、鰤の子木の芽醤油焼きです。これかさっきのビーフシチューのどちらかを頼むことができます。
僕らは、僕がビーフシチュー、奥さんがこれにして分けあって両方を楽しみました!!

e0247789_23383942.jpg
これは料理長のサービスで頂いたサザエのつぼ焼きですね。あれ?サザエじゃなかったかな?少し小さいから違う種類の貝だったかもしれません…。でも美味しかったからいいや!

e0247789_23401140.jpg
これは鮮魚の海水蒸し焼き。海水を使って蒸し焼きするので、塩の味が自然につくんですね。優しい味でとても美味しかったです!
ここの宿はお造りもこれも紀伊長島で水揚げされた魚介類を使っているみたいです。やっぱり地のものを食べたいですよね!嬉しいこだわりです。

e0247789_23433434.jpg
これは真鯛と風呂吹き大根です。すだちを絞って食べました。もう何もかもが美味しいですね!!これしか言えません!

e0247789_23453053.jpg
〆の御飯ですね。なんと松茸ご飯です!!お味噌汁には伊勢海老が入っていました!!贅沢ですね~。

e0247789_23464175.jpg
デザートもいろいろあって嬉しかったです!メロンにケーキにわらび餅…。どれも味が良いし、いろいろ食べれて楽しいし。
お宿の心遣いが感じられますね。大満足でした!!

e0247789_23475605.jpg
お腹いっぱいになって部屋に戻ろうとしたら、夜食にめはりずしをくれました。もう食べられないくらいお腹いっぱいになったのですが、心遣いが嬉しく、頑張って部屋で1つ食べました。残った分は明日のお弁当ですね!(今日中に食べてくれと書いていますが…)

こうして夜も更けていったのですが、部屋もお風呂もご飯もとても良く、大変充足した気分で過ごすことができました!旅行に来ているなあという気分を十二分に満喫できました!こんな良いところがあるんだなあ…。いつか両親をこんなところに連れてきたいなあと柄にもないことを思ったりもしました…。

e0247789_23544110.jpg
なんだか食べ物ばかりですが、次は朝ごはんです。朝ごはんはバイキングなのですが、ここは干物バイキングがありました!
どういうことかと言うと…。

e0247789_23555929.jpg
こんな感じで取ってきた干物や野菜を炭火の七輪(と言うのかな?)に乗せて焼いて食べるのです!
何だか朝ごはんから楽しいですね!しかもこの干物美味しいんです!ご飯がすすみます!

e0247789_23574596.jpg
他にもまぐろやその他お刺身の漬けがあり、朝から海鮮丼を食べることもできます!豪華ですね!昨日の晩ご飯のせいで朝あんまりお腹が空いてないのが超悔やまれます!もっとお刺身食べたかった…。

e0247789_23593356.jpg
大好物のカレーもありました!!カレーがあるのにカレーを食べないなんて道理はありません!!絶対に食べます!
味は朝ごはんに合うようにあっさりめの味のカレーでした。十分美味しかったですが、僕はもっとしっかりしたカレーが良いな!でも十分満足でした。

e0247789_00013489.jpg
最後はヨーグルト、牛乳、コーヒーを飲んで、今日の熊野古道に備えました!
これだけ食べたらエネルギー補給は十分!今日も頑張るぞ!!

ということでホテル季の座は大成功でした!お値段も多分安くはないけどそんなに高いわけでもないと思うので、コスパは高いだろうと思います!!宿の人も親切だったし、ほぼ言うこと無しですね!またこの辺りに来るときがあればぜひよろしくお願いしたいと思います!ありがとうございました!!と心の底から思える良い宿でした~!


[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-18 23:49 | 宿
e0247789_21523106.jpg
2013年夏休み自転車旅行の3日目の宿は、新穂高温泉にある旅館「たにぐち」です。
へとへとになってようやく到着したのですが、それを見た宿のおばあちゃんが労をねぎらってくれ、すぐに部屋に案内してくれました!
自転車も本日は宿泊者は僕だけだったので、玄関の中に泊めさせてくれるとのこと。これで今日も安眠です!

e0247789_21570744.jpg
本当はすぐに温泉に入って横になっていたいくらい疲れていたのですが、力を振り絞って焼岳を見に行きました。
これが焼岳かな?明るいうちに見ることができて良かったです。

e0247789_22002933.jpg
そしてもう少し上ると穂高(多分…)も見ることができました!
疲れた体には堪えたけど、見に来て良かった!

e0247789_22021495.jpg
このまま宿に帰ろうかと思ったのですが、良い匂いに誘われたのと、ここのおっちゃんとおばちゃんが気さくな人で僕に声をかけてくれたので新穂高温泉にある「穂高」という喫茶店?に立ち寄りました。

e0247789_22044470.jpg
おっちゃんとおばちゃんとしばらく話をしているとすっかり仲良くなってしまいました…。今日も素泊まりだし、ここで何か晩御飯食べて帰ろうかなという気持ちになったので何がオススメか聞いてみると、薬草だったかな?を使ったカレーがオススメとのことだったので、それを注文しました。
薬草?を使っているからあんまりおいしくないのかなと思いきや!かなりおいしいカレーでした!自転車で疲れているというのも考えてくれはったのかご飯も大盛りにして下さり、大満足でした!!

e0247789_22074638.jpg
食後にはなんとサービスでコーヒーをご馳走してくださいました!!
なんて優しいんだろう!!岐阜の人は本当に優しい人ばかりです!ありがたい!!

コーヒーを飲みながら再びおっちゃんおばちゃんと話をして、宿に帰りました。
新穂高温泉に来たらぜひこのお店には行くべきですね!!

e0247789_22092618.jpg
さて、旅館「たにぐち」に戻ってきました。昔懐かしい感じの宿で、部屋もこんな感じでした。
でも僕はこうした部屋はホッとして好きですね!!
広さも十分でした。
宿の人はシーズンオフだからなのか、おばあちゃんが一人しかいませんでした。おばあちゃんひとりで運営しているのかなあ…。

e0247789_22120454.jpg
さて、お風呂です。露天風呂がなんと3種類もあるとのことで、楽しみです!!
一つ目は紅葉の湯です。

e0247789_22115172.jpg
こんな感じで、特に普通の湯船でした。お湯はなかなか良かったですよ!

e0247789_22135436.jpg
次は白樺の湯

e0247789_22142823.jpg
これは紅葉の湯と違うところは真ん中に柱がないっていうくらいだったかな。
お湯は紅葉の湯と多分一緒です。湯船が少し違うだけなんでしょうね。

e0247789_22161884.jpg
これが一位?の湯です。

e0247789_22163353.jpg
ここは写真で分かるでしょうか。湯船の入口から奥にかけてスロープ状になっているんですね。
だから仰向けに寝そべりながらお風呂に入れるんです。これは楽ちんで良かったですね!!

で、この3つのお風呂とも、屋根が半分かかっていて半分がかかっておらず空が見えるんですね。
だから風呂場の電気を消すと真っ暗になって夜空が綺麗に見えるんです。
特にこの日は宿泊者は僕だけだったので、すべての温泉の部屋の電気を消して、満点の星空を楽しみながらお風呂に入ることができました!
結局1時間半くらい入っていたのかな。十分温泉を楽しむことができました!

e0247789_22202632.jpg
風呂上がりは冷酒を注文しました。
一杯目はおばあちゃんが「最初はお酌してあげましょうね」と言って注いでくださいました!!
今日から一人旅だったから何か嬉しいですね!なんだか元気が出た感じでした!
冷酒も美味しかったし、ここの宿もすっかり気に入りました!!何より宿の人が良いのがいいですよね!
また新穂高温泉に来た際にはぜひ泊まりたいと思いました!!

さあ明日はいよいよ乗鞍に挑戦!!頑張ろう!!

[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-02 22:21 | 宿
e0247789_07314048.jpg
2013年夏休み岐阜富山の自転車旅行の2日目の宿は、ここ、温泉旅館「わらび」です。
素泊まりで4000円ちょっとくらいだったかな?温泉に入れるし、お値段も安かったのでここにしました。
自転車も宿の倉庫に安全に保管してくださり、とても助かりました!

e0247789_07335616.jpg
部屋はこんな感じでこじんまりしていますが、綺麗に掃除されていてとても気持ちの良い部屋でした。
必要にして十分!といった部屋で、僕はむしろこんな感じの部屋の方が落ち着くな~。
とても居心地良かったですよ!

e0247789_07354884.jpg
冷蔵庫は僕の部屋にはなく、共用のものが部屋を出てすぐの廊下に置いてありました。
でも気軽に使える感じなので全く不便は感じませんでした!こういうのもなかなか良いです!!

e0247789_07373102.jpg
お風呂はこんな感じです。お風呂の形がなかなか雰囲気がありました。
お湯はかなり良かったです!!この2日の疲れを回復させるため、4回もお風呂に入ってしまいました!
何度も入りたい!と思えるお湯で、すっかり気に入ってしまいました!
24時間いつでも入れるとのことで、宿の人も「遠慮なくいつでも入ってね!」と言ってくださりました!!

e0247789_07415496.jpg
食事は旅費節約のため、近くの商店でカップうどんとお菓子で済ませました…。
ここの宿のご飯もホームページで見るととても美味しそうだったから、ケチらずに頼んだら良かったかな~…。
でも居心地良い宿と部屋なので、とてもゆっくりリラックスして過ごすことができました!

e0247789_07435638.jpg
これは次の日の朝ですね。5時という早朝に出発しようと思ってかなり早起きしたのですが、すでに宿のおっちゃんとおばちゃんは起きていました。そしておっちゃんが「コーヒー入れてあげよう。出発前に飲んでいったらいいよ」と声をかけてくださいました!!
せっかくなのでありがたくいただき、しばしおっちゃんとしばし歓談しました!

こんな感じでとても良い宿でしたし、何より宿の人が優しくて良かったです!旅行に来て、ここに泊まって本当に良かった~!と思えることができました!本当に感謝の宿でした!!



[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-01 07:47 | 宿