<   2014年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

e0247789_07362933.jpg
秋の三田ポタリングのお昼ご飯は、三田在住のfumitaroさんオススメのパン工房「のら」で頂きました。
このお店、田舎にぽつんとあって全然派手さがありませんね。でもこの侘しい感じがなんともいえず良い雰囲気ですね。
本物の職人のパン工房という感じですね!

e0247789_22170902.jpg
一つのパンの値段が500円前後なので高いイメージですが、ボリュームたっぷりのパン達なので、実際はそれほど高いわけではありません。
なのでピザカンパーニュをfumitaroさんと2人で1つを分けて食べることにしました。

e0247789_22214106.jpg
他にも魅力的なパンがたくさん!カレーパンやいちじくナッツも気になりますね…。
カンパーニュは持ってみるとズッシリとかなりの重さでびっくりする程でした!中身がみっちりつまっています。こんなパン見たこと(?)ないです!

e0247789_22271810.jpg
タルトもあります。これもここで作っているのかな?せっかくなのでこれもデザートとして食べることにしました!!

e0247789_22265884.jpg
そうそう。店内はこんな感じでした。右側がカウンターで左側がテーブル席。奥にはパン窯が見えますね。
パンもそうですが店内も素朴。でも質はしっかりしているという感じで雰囲気はとても良かったですよ!
カフェに不慣れな僕も、ゆったりと落ち着いて過ごすことができる安心感のあるところでした!

e0247789_22273268.jpg
飲み物は、fumitaroさんはホットコーヒー、僕は母子星の里茶園の紅茶を頼みました。
さあ、これで準備完了!食べよう!!

e0247789_22264439.jpg
まずはピザカンパーニュです。食べる前にパンを温めてくれるので、焼きたてではありませんが温かいパンを食べることができます!
しかも食べやすいように切ってもくれていますね。心遣いが嬉しいですね!味も絶品!下手なピザ屋のピザよりずっとおいしいです。もちろんパンも美味しいのでかなりお得な気分です。

e0247789_22362706.jpg
もうひとつのパンは、トマトとオリーブのパンです。これもモチモチですごく美味しかった!こんなに詰まっているパン、食べたことありません!すごいパンですね!!
たった2つのパンですが、2人で分けても結構お腹いっぱいになるボリュームで満足感もコスパも高しです!

e0247789_22395871.jpg
デザートのラズベリーのタルトも甘酸っぱくてとても美味しかったです!これで300円は安い!!
これもおいしいケーキ屋のと遜色ないレベルでした!すごいな~、のら。

e0247789_22424268.jpg
紅茶も美味しい!パンに合う!!

e0247789_22425895.jpg
コーヒーも良い感じですね。
美味しいパンとお茶を楽しみながらゆったりとした時間を過ごしました。
うーん、大人な感じですね。こんな時間の過ごし方は今まで僕はしたことなかったですが、なかなか良いものですね。
でも多分ここの工房の雰囲気が良かったからだと思います。他にお客さんがたくさん来ていましたが、皆さんとても落ち着いた感じでゆったりと過ごされていました。本当に良いところでした!!

そうそう、コスパもとても良く、これだけ食べてお茶も飲んで1人1000円でした!これは値打ちですね。来て良かったと思える良い工房でした!!

[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-26 22:17 | B級グルメ
e0247789_07010455.jpg
この三連休はお天気抜群ですね!これは自転車に行かねばなるまい!ということで三田まで赴き、fumitaroさんと三田ポタリングを楽しんできました。今日の出動はバイクフライデー「ニューワールドツーリスト」こと『沼子』です。のんびり走るにはやっぱりこいつが一番ですね!fumitaroさんはKHSが出動でした。これで三田を案内してもらいます。あと、今日は『沼子』が坂も問題なく走れるかどうか、テストも兼ねているので、幾つか峠も走りたいと思います!!

e0247789_07065667.jpg
まずは千丈時湖の周りをぐるりとゆっくり走ります。この道は走りやすくていつ来ても楽しいですね!こんなところの近くに住んでいるfumitaroさんが羨ましい!!

e0247789_07120842.jpg
三田は秋真っ盛りといった様子ですね!どこの景色も美しかったです!!飯盛山も見事に色づいていますね~。

e0247789_07135759.jpg
紅葉もありました!鮮やか!!

e0247789_07163833.jpg
この辺りは写真ポイントばかりで、ほとんど走っていないのに次から次に写真を撮ってしまっていました…。ここは歩くのも良いのでしょうけど、自転車がベストかもしれませんね!短時間でいろんな綺麗な景色を楽しむことができますね!!

e0247789_07194280.jpg
景色に吸い込まれていきそうな道ですね…。

e0247789_07214116.jpg
さあ、次は林道と坂に挑戦です!!

e0247789_07235803.jpg
この辺りも視界が開けていて走っていて気持ち良いですね。しばらく山に沿って走っていくと…。

e0247789_07255857.jpg
下が砂利道の林道の入口に到着!ニューワールドツーリストの本領が発揮できそうですね!!ここの峠を越えて母子へ向かうそうです。

e0247789_07275850.jpg
砂利&坂でなかなかきつい峠でした!ニューワールドツーリストは太いタイヤでなかなかの安定感と走破性を発揮して、見事コケることなく進むことができましたが、なにぶん僕の腕が悪いので、何度も足をつくことはしてしまいました…。でもfumitaroさんくらい自転車の扱いが上手になれば登りきることができるくらいの安定感はあるのではないかと思いました!

e0247789_07312287.jpg
それにしてもこの峠道も見事な紅葉ですね!坂のしんどさも忘れるくらいの美しさでした。楽しく走ることができました!

e0247789_07324617.jpg
そして見事峠を登りきりました!!楽しかった~!

e0247789_07340089.jpg
少し休憩して…

e0247789_07344929.jpg
パン工房のらへ向かいます。時間は12時前。お腹減った~!

e0247789_07362933.jpg
パン工房のらに到着!ここでお昼ご飯を食べることにしましょう!パン工房でのお昼ご飯の様子はまた別の記事で紹介します!!

e0247789_07470366.jpg
のらで昼食をのんびりとった後は三田に戻ります。帰りは登ってきた分、下りばかりで楽ですね!でも僕は今日はヘルメットを忘れてしまったので、スピードを抑えて安全運転です。

e0247789_08051968.jpg
おお!僕好みの川沿いの道!!さすがfumitaroさん、コース設定が抜群ですね!今日は行きも帰りもベストなコースでしたね!!

e0247789_08083763.jpg
紅葉のトンネルがありました!!ここでも記念撮影です。やはり山は良いですよね~。

e0247789_08142038.jpg
もう後は千丈時湖に戻るだけなんですが、時間も早いし距離的にも物足りなかったので、fumitaroさんの提案で花山院の激坂にチャレンジすることになりました。

e0247789_08455167.jpg
花山院に上る前に、鮮やかなイチョウがあったので休憩も兼ねて撮影!ここでしばらく休んでから花山院に挑戦です!!

e0247789_08480463.jpg
さあ、花山院の登り口です。いきなり激坂ですね!でもこれも序の口らしい…。果たして上れるのか!!

e0247789_08512337.jpg
いきなりですが、ゴールです。何とか足をつかずにの上りきることができました!!途中何度か諦めそうになりましたが、ここは距離が短いとあらかじめ聞いていたので何とか心折れずにすむことができました!!当然写真を撮る余裕なんて全く無し!
僕のニューワールドツーリストはブルックスのサドルをつけたりキャラダイスのサドルバッグをつけたりしているのでかなりの重量なんですが、ギアが軽めだったのが功を奏しましたね!この坂を上れたのは自信になります!この自転車ならこれからどこでも行けるな!

e0247789_08553922.jpg
写真じゃ伝わらないでしょうけど、こんな感じの坂を上って来ました。よく上ってこれたな…。

e0247789_08565169.jpg
あとはゴールを目指すだけ。千丈時湖の周りをのんびり走りながらクールダウンします。

e0247789_08581235.jpg
そして14時過ぎにゴール!!無事に帰ってくることができて何より!
今日は時間は短かったですが、紅葉を満喫し、おいしいパンを食べ、激坂を上りきってと中身の濃い一日となりました!
やっぱり秋は自転車に乗らないとね!有意義に過ごすことができて良かったです。誘ってくれたfumitaroさんに感謝です!
生きていたり働いているといろいろありますが、こうやって仲間と気兼ねなく走ることができるのは本当に幸せなことですね。またよろしくお願いします!


[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-24 07:38 | 自転車
e0247789_07281693.jpg
大門坂を通って那智大社に行った後は、中辺路を歩くために熊野大社に向かいました。

e0247789_07290656.jpg
熊野大社に到着!熊野大社には八咫烏ポストなるものがあって、真っ黒のポストがありました。珍しいですね!
八咫烏は何でも昔、神武天皇が熊野の山中で迷ってしまった時、アマテラスから遣わされた八咫烏が先導をして神武天皇を橿原神宮まで連れて行ったという話があるようです。それで熊野では八咫烏が祀られているようです。

ってそんなことを調べている暇はなかったんだ…。どうもバスに間に合わないようで、発心門王子までバスで行って熊野大社まで歩くというコースを歩くことができなさそうなんですよね。どうしよう…。

e0247789_07391885.jpg
仕方がないので、発心門王子までは行けないけれど、途中まで行けるところまでバスで行って、そこから歩いて熊野大社を目指すことにしました。幸いそこのバス停にも案内板がありました!どうやらここからでも中辺路に合流できるようです。良かった!

e0247789_07421988.jpg
途中からの道なので、道中誰もいないですね…。こんな民家の側の道を行ったり、田んぼや畑の間の道を行ったり。でも農作業しているおばあちゃんと挨拶を交わしたりして、楽しく歩くことはできました。

e0247789_07445302.jpg
おお。熊野古道に合流できました!迷わず合流できて良かった~

e0247789_07512020.jpg
合流してすぐに伏拝王子跡に到着。流石にここはたくさんの人がいました。お店もあってしそジュースやらコーヒーを楽しめるようです。

e0247789_07525722.jpg
ここでは偶然ガイドさんがいて、無料で解説を聞くことができました。速玉大社の名前の由来は、熊野の川の流れが玉を転がすように速く流れていくからとのこと。そうだったんだ~、と感心しつつ聞いていました。

e0247789_07581465.jpg
相変わらず上機嫌ですね~。私について来い!とばかりに手を挙げています。ご機嫌で何より。

e0247789_08002050.jpg
道もなだらかで、とても楽しく歩くことができますね。途中で休憩所があったり見所があったりで、このコースが人気なのも頷けます。

e0247789_08035249.jpg
ゴールの手前では祓殿王子跡がありました。

e0247789_08045429.jpg
無事に2日間歩くことができて良かったです。思わず感謝のお参りをしてしまいました!

e0247789_08064959.jpg
そしてゴール!!歓喜のガッツポーズが決まっていますな!
でも2日間、楽しく歩いて過ごすことができて本当に良かったです!
山歩き、なかなか楽しいですね。またいろんなところに行ってみたいと思いました。
もちろん熊野古道もまだ歩いていないところを歩いてみたいですね!次は中辺路踏破が目標かな。
また山歩きも今後どんどん報告できるように頑張りたいと思います!

[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-22 08:09 | 山歩き
さあ、宿でたくさん栄養とエネルギーを補給した後は、熊野古道にチャレンジです!
2日目は那智の滝、那智大社までの道、大門坂にチャレンジです!!

e0247789_22151809.jpg
いよいよ2日目スタートです!奥さん(仮)、気が逸っていますね!

e0247789_22164905.jpg
僕もついついつられて駆け足です!!

e0247789_22182408.jpg
大門坂も石畳が美しいですね!遠く向こうまで続いています。

e0247789_22220096.jpg
ここまで来れば那智大社までもう少し!奥さん(仮)、今日もご機嫌ですね!!

e0247789_22243051.jpg
そして到着!!約1時間半くらいだったかな?結構歩きました!

このあと、那智の滝が見えるところで写真を2人で記念撮影をして、お参りをして下山しました。

e0247789_07174105.jpg
ご当地ソフトクリームを食べながら下山です!南高梅ソフトはちょっと酸っぱくて甘くてで、僕好みの味のソフトクリームでした。
写真はみかんソフトクリームですね。これも美味しかった!

e0247789_22313972.jpg
下山しながら那智の滝を見物です!高い滝だなあ!!

これで大門坂は終わり!あっという間に歩き終わりましたねえ。約2時間半くらいの滞在時間でした!!
次は発心門王子から熊野大社への熊野古道、中辺路を歩きたいと思います!


[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-20 22:35 | 山歩き
e0247789_23023602.jpg
熊野古道チャレンジは1泊2日の旅でした。その旅の宿に選んだのはここ、ホテル季の座です。
奥さん(仮)は温泉がとても好きなので、この辺りの温泉宿を探したらここがヒットしました。
ネットで見る限り良さそうだったので選んだのですが、着いてみると立派な入口で、期待が高まりました!
僕はこんな高級な宿に泊まったことがほとんど無いのです!!

e0247789_23210756.jpg
ロビーの写真も撮っておいたら良かったのですが、撮り忘れてしまっていました…。ロビーはかなり広くてこれもまた立派でした。
でも広くて立派で僕は何だか落ち着かなかったですね。そわそわして座っていたら、宿の人がウェルカムドリンクで抹茶を持ってきてくれました!!こんなサービスがあるんですね!さすが立派な宿です。感激しました!

e0247789_23230886.jpg
それでこれが部屋ですね。広い!ベッド?布団?もフカフカでとても気持ち良い!!
とても豪華な気持ちになれました!

この後は大浴場に行ってのんびりお風呂に入って疲れを癒しました!
お風呂も写真撮りたかったけど、他のお客さんもいるので無理ですよね…。詳しく知りたい方はまたホームページででも参照してください。

e0247789_23255878.jpg
で、お待ちかねのお食事です!メニューを見る限り、料理はたくさん出てくるようですね。楽しみです!!

e0247789_23273664.jpg
これは前菜です。結構たくさんありますよ!!味も良かったです!

e0247789_23284721.jpg
お吸い物。これも美味しかった!!

e0247789_23293749.jpg
お造り。とても豪華な容れ物で出されています。お刺身も美味しそうに輝いていますね!!
当然味は美味しかったですよ!量もたくさんあるし、大満足でした!

e0247789_23325313.jpg
こんな感じですね。めっちゃ美味しかったですよ!今見ても思い出してよだれが出ますね~。
醤油、ポン酢、塩の3種類好きなのにつけて食べることができます。塩で食べるのが新鮮だったし美味しく感じて気に入りました!!

e0247789_23345706.jpg
これは選択料理の一つ、黒毛和牛の煮込みです。ビーフシチューですね!濃厚な味でとても美味しかったです!!
パンがあるのも良かったですね。

e0247789_23362003.jpg
これも選択料理の一つ、鰤の子木の芽醤油焼きです。これかさっきのビーフシチューのどちらかを頼むことができます。
僕らは、僕がビーフシチュー、奥さんがこれにして分けあって両方を楽しみました!!

e0247789_23383942.jpg
これは料理長のサービスで頂いたサザエのつぼ焼きですね。あれ?サザエじゃなかったかな?少し小さいから違う種類の貝だったかもしれません…。でも美味しかったからいいや!

e0247789_23401140.jpg
これは鮮魚の海水蒸し焼き。海水を使って蒸し焼きするので、塩の味が自然につくんですね。優しい味でとても美味しかったです!
ここの宿はお造りもこれも紀伊長島で水揚げされた魚介類を使っているみたいです。やっぱり地のものを食べたいですよね!嬉しいこだわりです。

e0247789_23433434.jpg
これは真鯛と風呂吹き大根です。すだちを絞って食べました。もう何もかもが美味しいですね!!これしか言えません!

e0247789_23453053.jpg
〆の御飯ですね。なんと松茸ご飯です!!お味噌汁には伊勢海老が入っていました!!贅沢ですね~。

e0247789_23464175.jpg
デザートもいろいろあって嬉しかったです!メロンにケーキにわらび餅…。どれも味が良いし、いろいろ食べれて楽しいし。
お宿の心遣いが感じられますね。大満足でした!!

e0247789_23475605.jpg
お腹いっぱいになって部屋に戻ろうとしたら、夜食にめはりずしをくれました。もう食べられないくらいお腹いっぱいになったのですが、心遣いが嬉しく、頑張って部屋で1つ食べました。残った分は明日のお弁当ですね!(今日中に食べてくれと書いていますが…)

こうして夜も更けていったのですが、部屋もお風呂もご飯もとても良く、大変充足した気分で過ごすことができました!旅行に来ているなあという気分を十二分に満喫できました!こんな良いところがあるんだなあ…。いつか両親をこんなところに連れてきたいなあと柄にもないことを思ったりもしました…。

e0247789_23544110.jpg
なんだか食べ物ばかりですが、次は朝ごはんです。朝ごはんはバイキングなのですが、ここは干物バイキングがありました!
どういうことかと言うと…。

e0247789_23555929.jpg
こんな感じで取ってきた干物や野菜を炭火の七輪(と言うのかな?)に乗せて焼いて食べるのです!
何だか朝ごはんから楽しいですね!しかもこの干物美味しいんです!ご飯がすすみます!

e0247789_23574596.jpg
他にもまぐろやその他お刺身の漬けがあり、朝から海鮮丼を食べることもできます!豪華ですね!昨日の晩ご飯のせいで朝あんまりお腹が空いてないのが超悔やまれます!もっとお刺身食べたかった…。

e0247789_23593356.jpg
大好物のカレーもありました!!カレーがあるのにカレーを食べないなんて道理はありません!!絶対に食べます!
味は朝ごはんに合うようにあっさりめの味のカレーでした。十分美味しかったですが、僕はもっとしっかりしたカレーが良いな!でも十分満足でした。

e0247789_00013489.jpg
最後はヨーグルト、牛乳、コーヒーを飲んで、今日の熊野古道に備えました!
これだけ食べたらエネルギー補給は十分!今日も頑張るぞ!!

ということでホテル季の座は大成功でした!お値段も多分安くはないけどそんなに高いわけでもないと思うので、コスパは高いだろうと思います!!宿の人も親切だったし、ほぼ言うこと無しですね!またこの辺りに来るときがあればぜひよろしくお願いしたいと思います!ありがとうございました!!と心の底から思える良い宿でした~!


[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-18 23:49 | 宿
e0247789_21524935.jpg
今週は土日が出張で、自転車で出かけることができませんでした…。
なので今回は以前のネタを使って記事を書くことにしました。
ということで今回は今年の夏に行った熊野古道の旅行について書いてみようと思います。
自転車ネタではないのですが、今後は年をとっても楽しめる趣味を見つけるために山歩きも頑張ろうと思っています。
その第一弾としてこの夏は熊野古道に奥さん(仮)と挑戦してきました!!

初日はここ、馬越峠に挑戦です。「まごせとうげ」と呼ぶようですね。馬越峠は伊勢路(東熊野街道)の一部のルートで、石畳が綺麗らしいです。峠の近くにある天狗倉山からはとても美しい景色が楽しめるとのことで、今回は天狗倉山にも登ってみることにしました!!

e0247789_22002847.jpg
スタートは「道の駅海山」です。
ここから馬越峠、天狗倉山に行き、ゴールの尾鷲を目指します!

e0247789_22052252.jpg
最初は42号線沿いの歩道を西に歩いて行きます。

e0247789_22065504.jpg
そうすると馬越峠の入口に着きます。
ここから本番ですね!

e0247789_22121403.jpg
評判通り、石畳がとても綺麗です。
平日に休みをとって行ったので人もほとんどおらず、熊野古道の雰囲気を十分に楽しみつつ歩くことができました!

e0247789_22152891.jpg
奥さん(仮)もご機嫌でした!!
山歩き、本当に好きなんだなあ。

e0247789_22170632.jpg
お、なんか小屋があるところに着きました。

e0247789_22195634.jpg
この辺りには昔、茶屋があったんですね。
この小屋が茶屋跡ってわけではないのでしょうけど、昔はこのルートは結構人が通っていたんでしょうね。

e0247789_22293570.jpg
この茶屋跡のところから、天狗倉山に向かう道がありましたのでそちらへ向かいました。他にもいろいろ見所があるんですね~。

e0247789_22223743.jpg
結構な傾斜の道で道も険しく、なかなか登りごたえがありました!!行き先を示す標識が斜め向いてますよ!!

e0247789_22252400.jpg
そして見上げると大きな岩が!!本当に大きく、大迫力でした!
この岩がもし倒れてきたら大変なことになるな…。

e0247789_22323960.jpg
巨岩を越えた先がゴールで、尾鷲を一望のもとにおさめることができるところがありました!すごい景色!!

e0247789_22351141.jpg
海も綺麗に見えます!!険しい道の先にはこんなご褒美があるんですね!

e0247789_22403777.jpg
あれ?巨岩の上にも登れるようです。せっかくだし、ちょっと登ってみましょう。

e0247789_22441926.jpg
この岩の上が天狗倉山の頂上なんですね。すごい!!

e0247789_22463737.jpg
ここからの景色も最高でした!こちらは山の景色がメインですね。
この山に一日に2回は登ってくるというおっちゃんが側にいて、見えている山の名前を教えてくれました。大台ケ原もここから見えるようです。どれがそれか忘れてしまいましたが…。
あとこのおっちゃん、馬越峠の茶屋の主の子孫とのこと。とても親切な人で登ってくる人のためにガイドのようなことを無料でして下さっているそうな。おかげで僕らもいろいろ教えてもらえて楽しかったです!!

e0247789_22543620.jpg
さあ、また茶屋跡にまで戻り、今度は尾鷲の方に向かって下って行きます。

e0247789_22560347.jpg
尾鷲に向かう下りの道も石畳が綺麗でした!傾斜はなかなか急でしたが…。

e0247789_22575821.jpg
途中、東屋で休憩しました。
ここからの景色も綺麗ですね!馬越峠コース、来て正解でした!!

e0247789_22593219.jpg
そして馬越峠踏破!!お疲れ様でした~。

e0247789_23003454.jpg
この後は尾鷲の町を通って…

e0247789_23012786.jpg
尾鷲駅から本日の宿に向かいました!

e0247789_23023602.jpg
これが紀伊長島にある宿です。宿もなかなか良さそうです!
たくさん歩いて結構疲れました。お腹も減ったし、早く温泉に入って御飯を食べたいですね!楽しみです!!

それにしても馬越峠はかなり良かったです!石畳が綺麗だし、歩きやすいし雰囲気も良かったです。
天狗倉山は景色が最高だし、あの巨岩に登れるというのも良いですね。岩の上が頂上というのもユニークです。
茶屋の子孫のおっちゃんにいろいろと馬越峠や天狗倉山のことを教わったりと良い出会いもあり、とても楽しい一日でした。
大体4時間か5時間くらいで歩けたのでしょうか。時間的にも距離的にもそんなにハードでなく、かといって物足りないというわけでもなくちょうど良い感じでした。このコース、オススメです!!


[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-16 22:28 | 山歩き
e0247789_23234831.jpg
土曜日はサイクリングの後、とおやんとゆうちんと山本酒店に飲みに行きました!!
おさるさんも行く予定だったのですが、残念ながら用事が入ったため不参加となりました…。
でも久しぶりに飲みに行くのでとても楽しみです!!
この店は安くて美味しくて雰囲気も良いのでとても好きなのです!!

e0247789_23265306.jpg
生中が320円ですよ!!安い!!
他にも地酒が300円に焼酎が350円。どれも安い!!
さすが酒屋さんですね。

e0247789_23310152.jpg
他にもチュウハイが250円だったり、何もかもが安いです!

e0247789_23322673.jpg
生中は二口くらい既に飲んでいますが、飲み物こんな感じです。
左が焼酎、真ん中がすだちチュウハイ、右が生中ですね。
安いのに量はきちんとあります。特に焼酎。ロックでこの量ですよ!!嬉しいですね♬

e0247789_23381103.jpg
食べ物も安いです。これはどて焼き大。500円です。いっぱい入っています!!

e0247789_23391452.jpg
鶏のからあげ。300円!!ジューシーなからあげでした。
からあげが美味しいお店は美味しいお店だ!というのが僕の説です!!

e0247789_23404463.jpg
えいひれ。これも300円!
こんなにあってこの値段はお得です!

e0247789_23414101.jpg
お酒がすすみます!新潟のお酒、北翔純米です。300円!
表面張力です!!
e0247789_23424023.jpg
なすとブロッコリーのグラタン。これはちょっと贅沢。390円!

e0247789_06195874.jpg
冷やしトマト。390円。ドレッシングがかかっていてシンプルですがさっぱり美味しかった!!

e0247789_06220985.jpg
おでん。一つ100円とか150円。味が良く染みていて美味しい!!
大根はとろとろになっていました!

e0247789_06243442.jpg
フライドポテトカレー味。290円。今日はたくさん食べてます!

e0247789_06254999.jpg
これは福岡のお酒、三井の寿かな。300円。
なみなみと注いでくれます!!
本日3杯目!!いつもより多く飲んでいます!

e0247789_06283062.jpg
ミックスナッツ。300円。
豚味噌きゅうり。290円。
そろそろあっさりおつまみになってきたかと思いきや…。

e0247789_06300792.jpg
ここで揚げ物です!!するめ天ぷら。300円。
ボリュームもたっぷり!
でもさすがにこれで打ち止めですね。お腹いっぱい!

e0247789_06314245.jpg
にごりみかん酒。最後は甘いお酒でしめました。
今日も盛り上がりました!ついたくさん飲んだり食べたりしてしまいますね!
値段もありますが、こじんまりとわいわいとした雰囲気のお店なので盛り上がりやすいのかもしれません!
まだ食べていないメニューもたくさんあるし、きっとまた来よう!!



[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-12 23:43 | B級グルメ
e0247789_21534249.jpg
こないだの土曜日は、バイクフライデーの調子が悪かったのでイトーサイクルに行くのと、アップル自転車商会に頼んでいたタイヤが届いたのでそれを買いに行ってきました。
単に買いに行くだけなのも何となく勿体ないので、なるべく車が通らず安全に行けて、なおかつ距離が短い道を開拓するために新ルートを考えて走ってみることにしました。
この日のルートは、ルートラボで「ある土曜日のサイクリング」で検索してみてください!!
写真はスタート地点の恩智川沿いの道です。紅葉が綺麗ですね~。

e0247789_21591039.jpg
恩智川沿いの道はこんな感じで、車通りも少ないので安心して走ることができます。
まずはこの道を北上して行きます。

e0247789_22003185.jpg
そしたら大東市の住道駅に着きます。
ここまでは快適!問題はここからです。

e0247789_22071512.jpg
住道から西に行く川沿いの道は意外と車通りがあります。道が狭いのでなかなか怖い。
しかしまだここはマシですね。

e0247789_22095111.jpg
今度は8号線に入ります。ここは完全に車が主役の道。自転車は走れるけれど楽しさは0ですね…。
ここは僕は歩道を走ります。ただ、歩道は結構広くとられているのが救いですね。安全には走れます。
8号線をずっと西に行きます。ここは我慢の道ですね。

e0247789_22121495.jpg
8号線を西に行くと、鶴見緑地の球技場があり、そこを通って北上すると鶴見緑地に着きます。
ここは公園の中だから安心安全ですね!!

e0247789_22152840.jpg
たくさんの人が皆、思い思いに過ごしていました。
この公園は広々としていて気持ち良いですね!

e0247789_22170107.jpg
鶴見緑地を出た後は、大きな道を避けつつ北西の淀川に向かって適当に走ります。
大通りでなければ車は少ないので走り良いのですが、道や方角が分からなくなってしまいやすいので注意が必要ですね。
僕も案の定道に少し迷ってしまいました…。

e0247789_22192703.jpg
淀川のサイクリングロードに到着。ここまで来たらイトーサイクルはもうすぐです!

e0247789_22203665.jpg
淀川もゆったり穏やかです。天気が良くてすごく綺麗でした!!

e0247789_22221996.jpg
そしてイトーサイクルに到着!!気になる部分を調整してもらいました。前回からギシギシと軋む音がするんですよね。
おっちゃんに見てもらったらどうもボルトが緩んでいたところがあったようで、それで音がしていたみたいです。調整の結果、すっかり音は無くなりました!さすがです!
そしてついでにスタンドも取り付けてもらいました!これで写真が撮りやすくなりました!!

e0247789_06174202.jpg
イトーサイクルを辞した後は、内環状線脇の道を北上して上新庄駅を通り…

e0247789_06192237.jpg
神崎川沿いのサイクルロードに入ります。

e0247789_06200987.jpg
いつもは川の南側の道を走っているのですが、よく見ると北側にも道があるんですね。
今日は北側を走ってみよう。

e0247789_06213007.jpg
これが北側の道です。こちらもしっかりと綺麗に整備されているようですね。
快適に走ることができました。

しかしこの後、神崎川は南西に曲がっていくんですね。それでは距離が損をする!ということでサイクルロードを抜けて市街地を走ったのが間違いでした…。

e0247789_06242083.jpg
車通りを避けるために細い道を行ったのですが、迷いに迷ってえらく時間をロスしてしまいました…。
少々遠回りでも神崎川沿いに行けばわかりやすくて結局は早かっただろうなあ…。

e0247789_06260983.jpg
しかしこの山陽新幹線沿いの道に偶然たどり着けたのはラッキーでした!
この道は車通りも少ないし、まっすぐ行けば目的地のアップル自転車の近くまで行ける!!
途中長い信号が結構あって時間はそれなりにかかったのですが、安全面ではかなりレベル高い道でした。
この道の利用はアリですね。

e0247789_06290621.jpg
そしてアップル自転車までもうすぐのところまで来ました。でもその前に少し腹ごしらえ。
肉のすみよしでコロッケとから揚げを食べることにします。
ここはなんとコロッケが30円!唐揚げも大きなのが一粒50円くらい。味も良いし、超お得です!!

e0247789_06305818.jpg
まずはコロッケ。じゃがいも主体ですが、味付けがしっかりしてあるので結構美味しいです!
大きさもしっかりあるし、これで30円は安い!

e0247789_06320763.jpg
唐揚げです。コロッケも唐揚げも作り置きなので冷めてはいるのですが、それでも味は良いです。
揚げたてならかなり美味しいんだろうなあ…。
この2つで結構お腹いっぱいになりました!

e0247789_06334312.jpg
そしてアップル自転車にようやく到着!!おっちゃんにバイクフライデーを見せないと!
と、しばらくおっちゃんとしばらく歓談して過ごしました。なんでもおっちゃん、この水曜日は京都御所の一般公開を見に行ってきたとのこと!歴史好きなのかな?おっちゃんは「そうでもないよ」とは言っていたけど…。
まあでもアップル自転車はやっぱりのんびりできますね。もっと近くにあったらいいのですが、まあここまで自転車で走る名目ができて良いのかもしれません。もっと早く安全に来れる道を開拓せねば!

e0247789_06364327.jpg
そして注文してたタイヤを買って帰ります。タイヤはたためないとのことで、リュックにくくりつけて帰ることに!
小径車のタイヤで良かった!!

さあ、帰りは迷わないよう、分かりやすく、しかも安全な道を探して帰るぞ!

e0247789_21471126.jpg
帰りもまずは山陽新幹線沿いの道を行きます。

e0247789_21482144.jpg
この道はこんな大きな交差点も時折あって、少し信号待ちの時間が長いのがネックですね…。
意外と信号に引っかかるのです。しかし安全には変えられません。この道が第一か第二候補ですね。この道以外ではやはり2号線かな…。

e0247789_21503994.jpg
帰りは藻川を越えて…

e0247789_21511915.jpg
今度は猪名川沿いを南下してみます。
この道はサイクリングロードになっているので安全かつ快適です!

e0247789_21575561.jpg
猪名川沿いに南下していくと、神崎川と合流します。この合流地点の景色がとても綺麗でした!!
道も快適だし、これは良い道ですね。行きしなもこの道でくれば良かった…。

e0247789_22000068.jpg
この後は神崎川サイクルロードに入り、少し東に走った後、神崎川駅のところから十三に向けて阪急神戸線沿いに走ります。
ここは車通りが多く、我慢の道かなと思いきや…。

e0247789_22012600.jpg
意外と車が少なく、楽に走ることができました。これは抜け道としてイイかも!!

e0247789_22022951.jpg
十三の路地を行きます。下町の大衆的な感じが良い雰囲気です。
車も少ないですしね!

e0247789_22034249.jpg
十三大橋です。ここから南に向かえば大都会です。大きなビルがたくさん見えます。
僕は都会が苦手なので、あの大きなビル群にはちょっと圧倒されてしまいますね…。

e0247789_22050146.jpg
十三大橋を渡るとすぐに東へ向かいます。しかしこの道は狭い上に車通りが多い!!
車を避けるために淀川沿いの道に入るのですが…。

e0247789_22061073.jpg
このあたりは道が整備されておらず、砂利道でした。
ニューワールドツーリストだからまだ良かったですが、ロードバイクならパンクが心配で走ってられませんよ…。
このあたりのルートは検討の余地があるなあ…。

e0247789_22073024.jpg
しかししばらく走ると舗装されてきます。ずっとこういう道を作ってくれたらいいのに…。

e0247789_22082794.jpg
毛馬の水門を通り過ぎ…。

e0247789_22092336.jpg
赤川鉄橋を越えて来た道を戻っていきます。赤川鉄橋、もう渡れないんですよね…。昔はよく利用していました。この鉄橋、便利だったし趣もあったのに。残念です…。

e0247789_22120699.jpg
途中だいぶはしょっていますが、鶴見緑地に到着!!
ここまで来ればゴールまではあとちょっと。だんだんと暗くなってきました。思いのほか時間がかかったなあ…。

e0247789_22133978.jpg
そして恩智川沿いの道に到着!無事にゴールできました。
でも写真を撮りながらとはいえ、アップル自転車からここまで約3時間もかかってしまった…。
ちょっと時間がかかり過ぎですね…。安全度では最も高いコースを見つけることができたけど、時間と距離はかなりありますね…。もう少し検討を重ねていかねばなりませんな。
しかしバイクフライデーはなかなか良いです!のんびり楽しく走れるので、この日も何てことないルートでしたが一人でも楽しく走ることができました!!良い土曜日が過ごせたな~!!

本日の走行距離 約70km


[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-10 22:25 | 自転車
e0247789_08161625.jpg
宇治からはfumitaroさんは京都まで行くつもりだったみたいだけど、途中地図を見ていると月桂冠や黄桜があるところが目につきました!
これは行くしかない!ということで中書島で下車してこの辺りを走ることにしました。
fumitaroさん、僕のリクエストに素早く反応して、ここからは運河沿いに進んで黄桜や寺田屋に寄って、琵琶湖疏水を上って京都市街に向かうというプランをすぐに作ってくれました!!さすがです!!

e0247789_08174071.jpg
ということで早速運河沿いの道を行きます。

e0247789_08214376.jpg
船が運河を走っています。風情がありますね~。

e0247789_08224706.jpg
そして寺田屋です。ここは坂本龍馬がよく利用していたようですね。
お大阪に出る際にはここから船に乗って行っていたんだなあ。今は閑静な地域となっていますが往時はこの辺りはさぞ栄えていたのでしょう。

e0247789_08250239.jpg
趣のある商店街を通ってのんびり走ります。

e0247789_08260845.jpg
さて、黄桜がありました。ちょっと前を通るだけのつもりだったのですが、広場があって何やら楽しげな様子ですよ??

e0247789_08275963.jpg
こんな感じでテーブルや椅子が置いてあって、屋台も出ています。

e0247789_08284517.jpg
日本酒が安く飲めるみたいです!!ショット売りは小さいカップに入れてもらう分のようなのですが、それなりに大きなカップでした。
お客さんがとても美味しそうに飲んでいるのを見て僕も飲みたくなりました!!
でも自転車だから断念…。また電車で来て飲みに来よう!!ここは月桂冠もあるし、観光できても結構楽しめるかも!また考えてみよう。

e0247789_10113167.jpg
伏見のお酒に関するイベントの情報もいろいろ紹介されていました。
伏見バル、面白うまそうだなあ!!

e0247789_10132919.jpg
さらに運河沿いを走ります。散歩やサイクリングにはこのあたりは最適ですね!!
綺麗だしのんびりするし。気持ち良く走ることができました!

e0247789_10153334.jpg
こんなダートの道も、ニューワールドツーリストなら楽々行けますしね!
本当、この自転車にして良かったです!
まあKHSも普通に走れてはいたんですが…。

e0247789_10195108.jpg
次は伏見稲荷を(人が多すぎたので)華麗にスルーして…

e0247789_10183844.jpg
琵琶湖疏水沿いを走っていきます。

e0247789_10212726.jpg
琵琶湖疏水沿いの道も道幅が狭く、車が通らないのでのんびりと快適に走ることができました。

e0247789_10234611.jpg
鴨川に入りました!ここもひたすら北上。
そろそろお昼になってきたので、だんだんお腹が空いてきました…。

e0247789_10251934.jpg
お昼ご飯はfumitaroさんが友人から教えてもらったという「茂庵」で食べることになりました。
かなりのおしゃれカフェらしい…。
僕はおしゃれよりガッツリB級グルメの方が嬉しいんだけど、fumitaroさんが「後学のためにもこういうところも知っておいた方が良い!」と言うので行ってみることにしました。

e0247789_10320368.jpg
しかし茂庵に辿り着くためには結構階段を登らねばなりませんでした。

e0247789_10334078.jpg
きっとこの先にあるに違いない!!
と思ったのですが…

e0247789_10343627.jpg
まだまだ上がっていきます。バイクフライデー重いので大変です…。

e0247789_10355218.jpg
でも途中には小屋や茶室などがあってなんだか雰囲気良いところですね。
ちょっとしたハイキングをしておしゃれカフェでお茶する、なかなか良いかもしれません。

e0247789_10373121.jpg
ようやく到着!!
13時過ぎに着いたのですが、しかしこの時間でも待っている人がたくさんいました。
しかも中から出てきた人が「ずいぶん空いてきたね~」と言っておられ、12時前後ではかなりの人がいたようでした。
これはよっぽどのおしゃれカフェなんでしょうね!!大人気のようです。

e0247789_10401042.jpg
待つこと30分、ようやくお店に入ることができました。店内の写真は他のお客さんがいるのでなかなか撮れず、わずかに席が空いた隙を狙って撮りました。ちなみにこの反対側は京都市街を眺望できる席で、こっちはかなりの特等席でした。
こういうのが女の子が喜ぶんだな…。覚えておこう…。僕にはよく分からないが…。

e0247789_10430818.jpg
で、食事です。これが僕が頼んだものです。何とかパンのセットですね。味は美味しかった!!のですが何せボリュームが…。
これで1300円は僕の価値観としてはめちゃ高い…。でもおしゃれ料込みなんでしょうね。多分ほかもこんなものでしょう。これも勉強!覚えておこう!

e0247789_10452475.jpg
これがfumitaroさんが頼んだ鯖のワインで焼いたセットです。名前忘れました…。
サラダもご飯も何だかヘルシーな感じです。1400円!

でもカフェだから、のんびり過ごしていても良いんでしょうね。
そう考えるとこんな良い場所でのんびりとお茶しながらおしゃべりして過ごすのは悪くないかもしれません。
そうした場所代込なら料金もこんなものかな。まあ雰囲気を味わうというのもそろそろ僕も覚えないといけませんね。

しかし僕らは自転車なのであんまりのんびりもしてられません。食後の休憩もそこそこにお店を出ることにしました。

e0247789_10491632.jpg
そして次に向かったのが「けいぶん社一乗寺店」です。
ここはお店の中の写真は(お客さんが多かったので)撮らなかったのですが、個性的な本屋さんでした。
なんでも店員さんの趣味?個性?を元にして本を仕入れて売っているらしいです。なので売り場や品揃えが個性的!
しかしお店や店員さんの「私、本が好きですよ!皆さんにもこの楽しさ、面白さを伝えたい!」といった気持ちが伝わるお店で、いるだけで楽しかったです!!こんなお店つくりもアリですね!

fumitaroさんは熱心にいろんな本を見ていました。しかしそろそろ夕暮れも近い!帰路につかないと。

e0247789_10544623.jpg
ということで、来た道を引き返していきました。
この後は鴨川~木津川サイクルロード~大山崎というルートで帰宅予定です。

e0247789_10562593.jpg
これは木津川サイクルロードです。夕日が美しい!!ああ、休みが暮れていく…、楽しかったポタリングももうすぐ終わりだなあというちょっとした感傷を感じつつ、走って行きました。

e0247789_10582363.jpg
そして大山崎。ここでfumitaroさんは輪行で帰ります。
僕はここから自宅までは自走で帰ることができる距離なので走って帰ることにしました。
fumitaroさん、今日はどうもありがとう!!

e0247789_10595998.jpg
そして淀川沿いを走って帰りました。写真では明るいですが、実際はもっと暗かったのでなかなか怖かった…。

本日の走行距離 約100km

この日は平坦路が中心でほとんど坂を上りませんでしたが距離は走りました。
で、バイクフライデー「ニューワールドツーリスト」なんですが、100kmは全然問題なく走れますね!!
帰宅した後ももう少し走っても良いかなと思えるくらいでした。坂もたくさん上ればそうはいかないのでしょうけど、それでも結構いけそうな感触です。何より乗っていて楽しいと思える自転車ですね!飽きが来ないのは僕にとっては大きいです!

これらの理由はなんなんでしょうね。今日の場合は、あまりスピードを出さずにのんびり軽めのギアで走るので疲労しにくいというのはあったかもしれません。あと乗り味がやっぱり柔らかいですね。タイヤがやや太めのものなのでその影響もあるかもしれませんが、乗り心地がかなり良いです。これらの影響で小径車なのに結構走れるという感触が得られたのかなと思っています。
さあ、今度は山道も走らないとね。山道&距離ではどのくらい走れるのか!楽しみです!!

[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-09 08:31 | 自転車
e0247789_08065938.jpg
先日、fumitaroさんと輪行ポタリングに行ってきました!
fumitaroさんが久しぶりに一日走れるとのことだったので、たっぷり走るために始発電車で目的地に向かいました。
これは最寄駅のホームです。始発電車前なので駅員さんの許可を得てホームで輪行袋に入れさせてもらいました。

e0247789_08115497.jpg
僕は大雑把の面倒くさがりなので、完全に折りたたみモードにせずに袋に入れました。
途中経過も書いたら良かったけど、これはシートポストと後部を折りたたんだだけで袋に入れています。
ハンドル部分は抜かずそのままです。ちょっと大きいけれど、これなら5分とかからずに準備できました!
でもバイクフライデーは折りたたんだ状態では自立しないんですよね…。何とか自立させる良い工夫はないものかな…

e0247789_08153780.jpg
そして集合場所の大津駅です。
fumitaroさんのKHSは折りたたんだ状態でも自立していますね。
聞いてみるとそういうパーツがあるそうな。バイクフライデーにも無いのかな…。
今度イトーサイクルで聞いてみよう…。

e0247789_08173132.jpg
いざ出発!早速琵琶湖に行きました。
今日は穏やかな良い天気だったので、琵琶湖も静かで綺麗でした!

e0247789_08194293.jpg
しばらく琵琶湖沿いの道を走ります。
このあたりはよく整備されているので安全に、気持ち良く走ることができますね!
fumitaroさんと歓談しながらのんびり走ることができました。

e0247789_08211519.jpg
琵琶湖大橋です。
このまま琵琶湖一周でも良いなあ…。

e0247789_08222176.jpg
瀬田の唐橋ですかね。ここまではあっという間に来ました。
ここからは(多分)南下して、瀬田川沿いに宇治を目指します。

e0247789_08250385.jpg
瀬田川沿いは以前ブルベで走ったことがあるのですが、交通量が多くて嫌だなという思い出があったのですが、川の西側にはこんな安全に走れる道がありました!これなら快適、安心です!

e0247789_08273693.jpg
途中車道に合流することもありましたが、こんな風に歩道が広く走りやすく整備されているので問題ありません!

e0247789_08292971.jpg
天ヶ瀬ダムに向かう道はこんな感じで少し狭いのですが、ここまで来ると交通量はかなり少ないので、あまり怖い思いをせずに走れます。
このルートは結構良いですね。実家から滋賀へ行く際には便利いいかもしれません。ずっと平坦で行けそうです。

e0247789_08315023.jpg
天ヶ瀬ダムに到着!!ここでダムカードをもらいました。
係員のおっちゃんがおしゃべり好きで、ダムカードのことや先日の大雨の時大変だったことを面白く話してくださり、楽しく休憩することができました!

e0247789_08350271.jpg
天ヶ瀬ダムから宇治まではすぐでした!だんだん町になってきましたね。

e0247789_08354776.jpg
赤い綺麗な橋があったので記念写真です。
宇治は綺麗に整備されているんですね~。

e0247789_08371657.jpg
趣のある町並みを走り、fumitaroさんがお目当てにしているソフトクリーム屋さんを探します。

e0247789_08374975.jpg
ここですね。なんでもソフトクリームに抹茶パウダーをかけてくれるそうな。

e0247789_08385550.jpg
これがそうですね。fumitaroさんが一口食べてしまったのでちょっと小さくなっています…。
でも味は濃厚で美味しかったそうです!僕もこれ食べてみたい!!

e0247789_08400336.jpg
と思ったのですが、なんと「ほうじ茶ソフトクリーム」なるものがあるとのこと!ほうじ茶のソフトクリームなんて食べたことないので、僕はこちらを食べてみることに。これにもほうじ茶パウダーがかかっています!!
お味はなかなかいけました!これで300円は観光地にしてはなかなかリーズナブルな気がします。

e0247789_08420568.jpg
せっかくなので茶団子も食べました。違うお店でですけど…。
これもなかなか良いお味!小径車は気軽にいろいろ寄り道しやすいからいいですね!!

e0247789_08435703.jpg
そして宇治駅です。ここからは時間短縮のため、電車で京都市街まで移動予定です。
輪行袋に入れる作業もすぐにできるから折りたたみ自転車は便利ですね!!気軽に電車を利用できます!

e0247789_08452386.jpg
京阪電車に乗って、しばし電車の旅を楽しみます!!

[PR]
by osho-kamonegi | 2014-11-08 08:26 | 自転車